チョココロネのカロリーと栄養成分・口コミ

チョココロネ
チョココロネは、生地を巻貝状の形に焼き、中にチョコレートクリームを詰めた菓子パンです。
明治時代に作られた、独特の形をした日本が発祥のパンなのですが、今でもとても人気があります。
パンとチョコレートの相性がよく、 クルクルと巻いたパンの中にチョコクリームがたっぷり入っていて、とても美味しいです。

今回は、そんなチョココロネにおける、カロリーと栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

 

ミルクチョコクリームコロネ(ヤマザキ)のカロリーと栄養成分

ミルクチョコクリームコロネ(ヤマザキ)【カロリー】
292キロカロリー(kcal)

【商品説明】
ヤマザキパンの中でもロングセラーを誇る一品。
巻貝のようにぐるぐる巻きになったパンに、たっぷりとミルクチョコクリームを詰めてあります。
かじるたびにはみ出るミルクチョコクリームと、おいしい格闘を!

【栄養成分表示】
たんぱく質(g):7.1 脂質(g):8.4 炭水化物(g):47.0 ナトリウム(mg):180 食塩相当量(g):0.5 飽和脂肪酸(g):3.7 トランス脂肪酸(g):0 コレステロール(mg):10

チョコクリームコロネ~2種のベルギーチョコクリーム~(ローソン)のカロリー

チョコクリームコロネ~2種のベルギーチョコクリーム~(ローソン)【カロリー】
295キロカロリー(kcal)

【商品説明】
ベルギーチョコクリームと、ベルギーチョコ入りのチョコホイップクリームを注入したコロネです。
チョコ感のあるベルギーチョコクリームと、ほどよい甘さのチョコホイップクリーム2つのチョコクリームのおいしさを味わえます。

生チョココロネ(ファミリーマート)のカロリー

生チョココロネ(ファミリーマート)【カロリー】
264キロカロリー(kcal)

【商品説明】
「見た目」「食感」「おいしさ」が楽しめるファミマのコロネです。
カカオ原料と生クリームを贅沢に使用した生チョコクリームを絞ったコロネです。

 

チョココロネ(木村屋)のカロリーと栄養成分

チョココロネ(木村屋)【カロリー】
266キロカロリー(kcal)

【商品説明】
巻貝の形をした昔ながらの手作りパン。
中にチョコレートクリームを入れました。

【栄養成分表示】
たんぱく質 :7.4g 脂質:8.8g 炭水化物:39.4g ナトリウム:133mg 食塩相当量:0.3g

スポンサードリンク

購入者さんたちの口コミ

●ヤマザキの定番商品のチョココロネです!
久しぶりに食べます!
パン生地はぎゅっと詰まった感じで風味もいいです!
チョコクリームはチープな味で飽きが来ない味でした!
安定の美味しさですね(・∀・)

●ひとくちぱくり、チョコたっぷり!しかも濃い!
パンもふかふかで美味しい!
濃厚でぽってりとろーんとしたチョコクリームと、ふんわりしたパンで食べやすくて美味しいです。

●生チョココルネ、味はチョコソース系です。
つややかでふわふわした口当たりのコロネ生地に、たっぷり濃厚なとろーりチョコレートがよい。

●生チョコがすごく美味しい。
パン生地もソフトでよく、バランス最高。

●このチョコクリーム、薄皮シリーズとか他の定番商品のチョコクリームとは違います!
原材料を見てみたら【ミルクチョコクリーム】とあります!
普通のチョコよりも滑らかでミルキー感があるチョコになってます。

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。