キャベツのカロリー一覧と糖質!栄養や効果なども紹介

キャベツの栄養

キャベツのカロリーと糖質

食べ物のカロリー
【カロリー】23kcal・可食部100g当たり

【糖質】3.4g

キャベツ(1枚)のカロリー

【カロリー】18kcal・80g

キャベツ(1玉)のカロリー

【カロリー】230kcal・1000g

キャベツのカロリー一覧

名称 内容量 カロリー
キャベツのせん切り 30g 7kcal
千切りキャベツのもちもち焼き(キッコーマン) 30g 74kcal
キャベツ炒め 100g 132kcal
やみつき塩キャベツのたれ(牛角) 100g当たり 115kcal
芽キャベツ 100g当たり 50kcal
キャベツ焼き 1枚 243kcal
無限キャベツの素(マルちゃん) 1袋 244kcal
塩キャベツ 1人前 91kcal
酢キャベツ 1人前 31kcal
キャベツとしめじ炒め 1人前 143kcal
ホルモンのキャベツ炒め 1人前 336kcal
キャベツと豚肉の味噌炒め 1人前 311kcal
ハムとキャベツの炒め物 1人前 128kcal
キャベツベーコン炒め 1人前 165kcal
キャベツとウインナーのガーリックバター炒め 1人前 273kcal
キャベツとエリンギのオイスター炒め 1人前 254kcal
キャベツとはるさめのピリ辛炒め 1人前 152kcal
キャベツとひき肉の甘みそ炒め 1人前 205kcal
キャベツともやしの炒め物 1人前 36kcal
春キャベツと鶏肉の炒め物 1人前 169kcal
キャベツのにんにく炒め 1人前 148kcal
ちくわとキャベツ炒め 1人前 255kcal
キャベツのケチャップ炒め 1人前 223kcal
キャベツの味噌汁 1人前 37kcal
油揚げとキャベツの味噌汁 1人前 35kcal
キャベツとじゃがいもの味噌汁 1人前 40kcal
キャベツとしらすのおひたし 1人前 23kcal
キャベツのスープ煮 1人前 49kcal
ロールキャベツ 1人前 246kcal
キャベツサラダ 1人前 30kcal
豚肉とキャベツの冷しゃぶサラダ 1人前 325kcal
わかめと春キャベツのサラダ 1人前 193kcal
春キャベツのバジルオリーブサラダ 1人前 87kcal
キャベツとコーンのサラダ 1人前 115kcal
キャベツとささみの蒸しサラダ 1人前 61kcal
キャベツとトマトのサラダ 1人前 115kcal
キャベツとりんごのサラダ 1人前 68kcal
キャベツたっぷり餃子 1人前 451kcal
キャベツのコンソメスープ 1人前 42kcal
きのことキャベツのうま塩スープ 1人前 44kcal
ソーセージとキャベツのスープ 1人前 242kcal
キャベツのカレースープ 1人前 62kcal
キャベツの梅和え 1人前 35kcal
キャベツの梅肉あえ 1人前 25kcal
キャベツのマヨネーズ和え 1人前 148kcal
キャベツのマスタード和え 1人前 73kcal
キャベツとえのきのごまあえ 1人前 150kcal
キャベツとシラスのポン酢和え 1人前 32kcal
キャベツのパスタ 1人前 410kcal
ツナとキャベツの和風パスタ 1人前 550kcal
キャベツとアンチョビのパスタ 1人前 528kcal
春キャベツとベーコンのパスタ 1人前 412kcal
キャベツのペペロンチーノ 1人前 248kcal
オムキャベツ 1人前 346kcal
キャベツメンチカツ 1人前 479kcal
アンチョビキャベツ 1人前 234kcal
キャベツ鍋 1人前 339kcal
キャベツの浅漬け 1人前 14kcal
納豆キャベツ 1人前 101kcal
キャベツの卵とじ 1人前 143kcal
キャベツチャーハン 1人前 546kcal
キャベツと豚肉の春巻き 1人前 148kcal
キャベツチャンプルー 1人前 177kcal
キャベツのナムル 1人前 64kcal
キャベツハンバーグ 1人前 333kcal
キャベツのピクルス 1人前 22kcal
塩昆布キャベツ 1人前 87kcal
豚肉とキャベツの重ね蒸し 1人前 165kcal
キャベツとわかめの甘酢かけ 1人前 30kcal
キャベツときのこのミルク煮 1人前 74kcal
ウインナーとキャベツのホットドッグ 1人前 345kcal
コンビーフキャベツ 1人前 159kcal
ブロッコリーとキャベツのごま和えサラダ(セブンイレブン) 1人前 108kcal
千切りキャベツ(ローソン) 1人前 35kcal
キャベツサラダ(ファミリーマート) 1人前 23kcal
ソースやきそばマシマシキャベツ(ペヤング) 1人前 619kcal

キャベツと他の野菜のカロリー比較(可食部100g当たり)

比較
他の野菜のカロリーは、以下のようになっています。

かぶ

アスパラガス

オクラ

らっきょう

20kcal

22kcal

30kcal

118kcal

かぼちゃ

とうもろこし

だいこん

生姜

91kcal

92kcal

25kcal

30kcal

玉ねぎ

なす

にんにく

人参

37kcal

22kcal

134kcal

39kcal

ブロッコリー

カリフラワー

レンコン

ごぼう

33kcal

27kcal

66kcal

65kcal

たけのこ

ゴーヤ

ズッキーニ

とうがん

30kcal

17kcal

14kcal

16kcal

キャベツは23kcalなので、比較すると、カロリーは平均よりも低くなっています。

キャベツの栄養と効果

キャベツ
キャベツは、料理にとてもよく使われている野菜ですが、栄養価が高いです。

キャベツに含まれている栄養素には、主に以下のようなものがあります。

ビタミンU

キャベツには、別名キャベジンともいわれているビタミンUが含まれています。

 
ビタミンUは、たんぱく質を合成する作用を持つアミノ酸類の一種。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防、さらには傷ついた粘膜や肝臓の機能回復にも効果があるとされ、市販の胃腸薬の成分にも使用されています。

ビタミンUは、葉よりも芯、内側の葉(特に芯葉)になるほど多く含まれています。

 
ビタミンUは、水溶性ビタミン

熱や水に弱いため、加熱せず生のままで食べたほうが、そのままの栄養を体に取り込むことができます。

そのため、胃炎や胃潰瘍など、胃の調子を整えたいと思うのであれば、千切りやサラダにして、よく噛んで食べるのがおすすめになります。

イソチオシアネート

アブラナ科野菜特有のイソチオシアネートが含まれていて、その高い抗がん性が注目されています。

消化を助けるほか、胃の病気の原因となる、ピロリ菌などの殺菌効果もあるとされています。

ビタミンC

キャベツに含まれているビタミンCの含有量は、淡色野菜の中で一番。

キャベツの葉2~3枚で、一日の必要量を摂ることができます。

粘膜や血管、骨の健康を維持するコラーゲンの生成を助ける作用や、免疫力を高める効果があります。

 
ゆでたり炒めたりする時は、短時間にするとビタミンCの損失が少ないです。

加熱する場合は、サッと火を通す程度にしておきましょう。

その他

外側の濃い緑色の葉には、抗酸化作用のあるβ-カロテンが豊富に含まれています。

食物繊維が豊富に含まれていて、便秘の改善や肥満予防に対しての効果が期待できます。

カリウムが含まれていて、余分なナトリウムを排出する働きがあるので、利尿効果やむくみ解消が期待できます。

 
カルシウムが含まれていますが、骨の強化を助けるビタミンKもいっしょに摂ることができるので、より効果的です。

成長期の子どもだけではなく、骨粗しょう症が気になる更年期の女性にもおすすめ。

キャベツの主な効果

抗がん作用・胃潰瘍予防・滋養強壮・風邪、感染症予防・便秘解消・美肌作り・肥満予防・疲労回復・便秘の予防、改善

キャベツの主な栄養成分

ビタミンC・ビタミンU・ビタミンK・イソチオシアネート・β-カロテン・カルシウム・食物繊維・カリウム

 
【キャベツの特徴などはコチラ】
▶▶▶キャベツの特徴とは?種類や旬・産地なども紹介

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。