にんにくのカロリー一覧と糖質!栄養や効果なども紹介

ニンニク

にんにくのカロリーと糖質

食べ物のカロリー
【カロリー】134kcal・可食部100g当たり

【糖質】20.0g

にんにく(1かけ)のカロリー

【カロリー】7kcal・5g

にんにくのカロリー一覧

名称 内容量 カロリー
ニンニクの芽 100g当たり 45kcal
黒にんにく 100g当たり 174kcal
ガーリックパウダー 100g当たり 380kcal
にんにくのホイル焼き 100g当たり 393kcal
梅にんにく 100g当たり 91kcal
ガーリックチキン 100g当たり 205kcal
ガーリックバター(カルピス) 100g当たり 709kcal
みそかつおにんにく(片山食品) 100g当たり 104kcal
きざみにんにく(桃屋) 100g当たり 194kcal
にんにくキムチ(桃屋) 100g当たり 71kcal
ニンニク油(ユウキ) 100g当たり 900kcal
かっぱえびせん にんにく醤油(カルビー) 1袋 380kcal
スティックカラムーチョ にんにくマシマシ(コイケヤ) 1袋 543kcal
堅あげポテト 香ばしにんにく味(カルビー) 1袋 305kcal
つまみにんにく(セブンイレブン) 1袋 78kcal
しそにんにく(片山食品) 90g 86kcal
ガーリックトースト 1切れ 151kcal
炭火焼きとり ももにんにく(ファミリーマート) 1本 94kcal
おろし生にんにく(ハウス食品) 1箱 (43g)当たり 57kcal
おろし生にんにく(S&B) 10g当たり 14kcal
にんにくの素揚げ 1人前 50kcal
手羽先のガーリック焼き 1人前 205kcal
砂肝のガーリック炒め 1人前 93kcal
豆苗のガーリック炒め 1人前 52kcal
空心菜のガーリック炒め 1人前 74kcal
にんにくチャーハン 1人前 560kcal
にんにくのはちみつ漬け 1人前 14kcal
にんにく醤油チキン(ケンタッキー) 1人前 203kcal
お母さん食堂 豚バラにんにく醤油焼き(ファミリーマート) 1人前 229kcal
にらにんにく餃子(紀文) 1人前 362kcal
獄激辛にんにく やきそば(ペヤング) 1人前 548kcal
ニンニクの芽牛丼(すき家) 1人前 800kcal
カップヌードル ガーリックカルビ ビッグ(日清) 1人前 423kcal

にんにくと他の野菜のカロリー比較(可食部100g当たり)

比較
他の野菜のカロリーは、以下のようになっています。

かぶ

アスパラガス

とうもろこし

らっきょう

20kcal

22kcal

92kcal

118kcal

かぼちゃ

キャベツ

だいこん

生姜

91kcal

23kcal

25kcal

30kcal

玉ねぎ

なす

オクラ

人参

37kcal

22kcal

30kcal

39kcal

ブロッコリー

カリフラワー

レンコン

ごぼう

33kcal

27kcal

66kcal

65kcal

たけのこ

ゴーヤ

ズッキーニ

とうがん

30kcal

17kcal

14kcal

16kcal

にんにくは134kcalなので、比較すると、カロリーは平均よりもかなり高くなっています。

にんにくの栄養と効果

ニンニクの栄養
にんにくは、栄養豊富な野菜。

古くから疲労回復や強壮作用があるとされ、薬用として使われてきました。

 
にんにくに含まれている栄養素には主に以下のようなものがあります。

アリシン

にんにくには、においの素のアリシンが豊富。

抗菌や殺菌作用があり、ウイルスや細菌から体を守る・高血圧を抑える・食欲増進・抗がん作用・血栓予防等、さまざまな効果が期待できます。

細かく刻んだり、すりつぶしたりすることでその効果を発揮し、きざんで油で炒めると効果はアップします。

 
また、ビタミンB1の多い食材といっしょに摂ると、ビタミンB1がにんにくのアリシンと結合してアリチアミンという成分に変わり、ビタミンB1の吸収や効果を高めます。

ビタミンB1は、エネルギー源となる糖質の代謝を促すため、スタミナ増強につながります。

その他

スコルジニンが含まれていて、ビタミンB1の働きを高め血行を良くするので、冷え性や心臓病に有効とされています。

セレンが含まれていて、抗酸化作用によって、がん予防の効果があるといわれています。

皮膚や粘膜を丈夫に保つビタミンB6や、造血作用のある葉酸・高血圧の予防、改善に役立つカリウムなども含まれています。

にんにくの主な効果

疲労回復・強壮効果・血栓予防・がん予防・抗菌、解毒作用・コレステロールの上昇抑制

にんにくの主な栄養成分

ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンC・カリウム・鉄・リン・アリシン・スコルジニン・セレン・葉酸・カリウム

 
【にんにくの特徴などはコチラ】
▶▶▶にんにくの特徴とは?旬や産地なども紹介

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。