イカの塩辛のカロリーと特徴

イカの塩辛

イカの塩辛のカロリーとレシピ

食べ物のカロリー
イカの塩辛は、121キロカロリー

シンプルな料理であり、材料はあまり使っていないのでカロリーは低くなっています。

 
イカの塩辛は、居酒屋でよくあるメニューです。

他の魚料理のカロリーは以下のようになっています。

●刺身の盛り合わせ:58キロカロリー
●鯛のカルパッチョ:165キロカロリー
●サーモンマリネ:147キロカロリー
●しらすおろし:41キロカロリー
●イカゲソ唐揚げ:224キロカロリー
●スルメイカの一夜干し:213キロカロリー
●ホッケの開き:433キロカロリー
●ホタテバター:274キロカロリー

他のメニューと比較すると、カロリーは低くなっています。

イカの塩辛の特徴

イカの塩辛は、イカの身や内臓を塩漬けにしたもの。

居酒屋さんなどではよく販売されていますが、お酒のつまみとしてよく食べられている料理になります。

少し塩辛いけれども美味しいと思う人や、食感や味が好きではないと思う人がいたりするので、好みがわかれます。

イカについて

イカ 写真
イカの塩辛は、価格が安くて美味しいので、日本ではとても人気があります。

イカの塩辛に使用されているイカには、スルメイカやアカイカ・コウイカ・ヤリイカ・ホタルイカなどさまざまな種類があります。

イカについての詳しい内容は、こちらの記事で確認することができます。

イカの塩辛の関連動画

寿司屋の自家製塩辛の作り方
↓ ↓ ↓


少し時間はかかりますが、美味しいイカの塩辛ができますよ

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。