さんまの塩焼きのカロリーと栄養成分!カロリーを減らす食べ方とは?

サンマの栄養

さんまの塩焼きのカロリーと糖質・栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】
386kcal・155g

【糖質】
0.1g

【栄養成分】
たんぱく質:22.9g 食物繊維:0.0g 塩分:2.0g

大きなさんまをまるまる一匹焼いているので、さんまの塩焼きのカロリーは少し高いです。

さんまの塩焼き(セブンイレブン)のカロリー

さんまの塩焼きは、生のまま購入して家で焼くのが一般的ですが、スーパーでは焼いた商品なども販売されています。

また、セブンイレブンにおいては冷蔵で販売されていて、三陸で水揚げしたさんまを、炭火で焼き上げて風味よく仕上げています。

まるまる1匹のさんまが入っているのでボリュームはありますが、334kcalなので、一般的なさんまの塩焼きよりもカロリーは少し低くなっています

さんまの塩焼きはとても美味しいし栄養豊富

さんまの塩焼き
秋の味覚で人気があるさんま。

最近では不漁により価格が高騰していますが、少し前までは、秋になるとスーパーでは数多く品ぞろえされていました。

 
さんまの食べ方はいろいろあるのですが、もっとも人気があるのがさんまの塩焼き

さんまの塩焼きは、脂がのったさんまの香ばしさがいちばんよくわかる料理です。

ごはんにとてもよく合い、その美味しさから食事のメインとなる存在感があります。

また、さんまは栄養が豊富なので、さんまの塩焼きは積極的に食事に取り入れたい一品だといえるでしょう

さんまの塩焼きのカロリーオフな食べ方

さんまは、ボリュームがある魚なので、満足感があります。

カロリーが気になる方は、まるまる一匹食べるのではなく、半分にしておきましょう。

また、さんまの脂はカロリーが高いです。

栄養分は減りますが、脂を落としてから食べると摂取カロリーを減らすことができます。

合わせてどうぞ

さんまについての詳しい内容はコチラ。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。