あじの塩焼きのカロリーと特徴

あじの塩焼き

あじの塩焼きのカロリー

あじの塩焼きは97キロカロリー。

あじを焼くだけであり、他の材料は使っていないので、カロリーはとても低いです。

 
他の魚のおかずのカロリーについては、以下のようになっています。

●いわしの塩焼き:126キロカロリー
●さんまの塩焼き:251キロカロリー
●鮭の塩焼き:187キロカロリー
●ほっけの塩焼き:220キロカロリー
●鯛のカルパッチョ(真鯛50g):165キロカロリー
●サーモンマリネ(スモークサーモン50g):147キロカロリー
●イカの塩辛(イカ20g):24キロカロリー
●ホッケ開き焼き(ホッケ300g):433キロカロリー
●シシャモの一夜干し(シシャモ35g):143キロカロリー
●ホタテバター(ホタテ260g):274キロカロリー
●しらすおろし(しらす20g):24キロカロリー
●刺身盛り合わせ(刺身60g):58キロカロリー

 
比較すると、あじの塩焼きのカロリーは低くなっています。

【スポンサードリンク】

あじの塩焼きの特徴

あじの塩焼きは、あじに塩をふって焼いたシンプルな料理です。

ご飯のおかずやお酒のつまみなど、何にでもよく合います。

あじの美味しさを十分に味わうことができるので、とても人気があります。

 
あじについての詳しい内容は、こちらの記事で確認することができます。

あじの塩焼きの関連動画

フライパンでアジの塩焼き、フライパン塩焼き用アジのさばき方
↓ ↓ ↓


フライパンでも美味しくできますよ

合わせてどうぞ

▼この他の魚料理に関する記事です▼
【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。