ブリの照り焼きのカロリーと特徴

ブリの照り焼き

ブリの照り焼きのカロリー

食べ物のカロリー
ブリの照り焼きは309キロカロリー。

ブリ自体が304キロカロリー(※可食部100gあたり)もあるので、料理にした時のカロリーも高いです。

 
また、他の魚のおかずのカロリーについては、以下のようになっています。

●いわしの塩焼き:126キロカロリー
●さんまの塩焼き:251キロカロリー
●鮭の塩焼き:187キロカロリー
●ほっけの塩焼き:220キロカロリー
●鯛のカルパッチョ(真鯛50g):165キロカロリー
●サーモンマリネ(スモークサーモン50g):147キロカロリー
●イカの塩辛(イカ20g):24キロカロリー
●ホッケ開き焼き(ホッケ300g):433キロカロリー
●シシャモの一夜干し(シシャモ35g):143キロカロリー
●ホタテバター(ホタテ260g):274キロカロリー
●しらすおろし(しらす20g):24キロカロリー
●刺身盛り合わせ(刺身60g):58キロカロリー

 
ブリの照り焼きはシンプルな料理ですが、他の魚料理と比較するとカロリーはかなり高くなっています。

ブリの照り焼きの特徴

ブリ
ブリの照り焼きは、うま味たっぷりのブリを、甘辛く味付けした料理。

ブリの味と、甘辛いタレがよくからんでいて、ご飯が進む一品になっています。

手軽に作ることができるのに美味しいので、とても人気があります。

ブリの照り焼きの関連動画

「鰤の照り焼き」フライパンで作れる✿日本の家庭料理
↓ ↓ ↓


とてもわかりやすい説明なので、簡単に作ることができますよ

合わせてどうぞ

▼この他の魚料理に関する記事です▼

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。