かやくご飯のカロリーと特徴

かやくご飯

かやくご飯のカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
230キロカロリー(kcal・1人分)

かやくご飯は、お米以外の材料は野菜が多くシンプルな料理なので、カロリーは低めになっています。

かやくごはんおむすび(セブンイレブン)のカロリー

【カロリー】
222キロカロリー(kcal・1個)

かやくご飯のカロリー比較

他のご飯もののカロリーは、以下のようになっています。

赤飯

豆ごはん

栗ごはん

ひつまぶし

233キロカロリー(kcal)

237キロカロリー(kcal)

240キロカロリー(kcal)

900キロカロリー(kcal)

牛丼

カツ丼

天丼

うな丼

923キロカロリー(kcal)

981キロカロリー(kcal)

892キロカロリー(kcal)

890キロカロリー(kcal)

比較すると、カロリーは低くなっています。

かやくご飯の特徴

かやくご飯は、関西の呼び名であり、かやくめしともいいます。

関西ではなじみのある料理であり、立ち食いうどん屋さんなどでは、うどんやそばといっしょの定食になって販売されていたりします。

 
かやくご飯は、ご飯を炊く時に、4~6種類くらいの具材を米と一緒に炊き込んで作ります。

具材は好みによって違いますが、ゴボウやニンジン・油揚げ・こんにゃくなどがよく使われています。

具材を入れて炊くだけという簡単なわりに、美味しいので人気がある料理になります。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。