揚げ出し豆腐のカロリーと特徴

揚げ出し豆腐

揚げ出し豆腐のカロリーとレシピ

【カロリー】
273キロカロリー(kcal・1人分)

揚げ出し豆腐は、調味料に油などを使っているので、カロリーは少し高めです。

 
また、他の豆腐のカロリーは、

●木綿豆腐(400g):288キロカロリー
●綿豆腐(400g):224キロカロリー
●沖縄豆腐(450g):477キロカロリー
●調整豆乳(150g):96キロカロリー
●冷奴(木綿豆腐100g):73キロカロリー
●肉豆腐(木綿豆腐150g):462キロカロリー
●豆腐とわかめの味噌汁(豆腐25g):43キロカロリー
●豆乳鍋(豆乳100ml):302キロカロリー

です。

比較すると、カロリーは高いほうになっています。

【スポンサードリンク】

揚げ出し豆腐の特徴

揚げ出し豆腐は、小麦粉や片栗粉をまぶしてから油で揚げ、だし汁をかけた後、薬味などをのせた料理。

豆腐を油で揚げているので独特の食感があり、だし汁とからまっているのでとても美味しいです。

豆腐の料理としてはよく知られていて、家庭で作るほか、居酒屋などでは定番のメニューとなっています。

作り方はそれほど難しいわけではなく、材料をそろえていれば誰でも簡単に作ることができます。

揚げ出し豆腐の関連動画

大さじ2の油で!揚げ出し豆腐
↓ ↓ ↓


とても美味しそうな揚げ出し豆腐です

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。