肉豆腐のカロリーと特徴

肉豆腐

肉豆腐のカロリー

【カロリー】
295キロカロリー(kcal・1人分)

豆腐料理は低カロリーなものが多いのですが、肉や野菜・調味料などを使っているので、カロリーは少し高くなっています。

 
また、他の豆腐のカロリーは、

  • 木綿豆腐(400g):288kcal
  • 綿豆腐(400g):224kcal
  • 沖縄豆腐(450g):477kcal
  • 調整豆乳(150g):96kcal
  • 冷奴(木綿豆腐100g):73kcal
  • 揚げ出し豆腐(木綿豆腐150g):273kcal
  • 豆腐とわかめの味噌汁(豆腐25g):43kcal
  • 豆乳鍋(豆乳100ml):302kcal

です。

比較すると、カロリーは高いほうになっています。

【スポンサードリンク】

肉豆腐の特徴

肉豆腐は、豆腐とお肉・野菜・しらたきなどを、醤油や砂糖・酒などの調味料や割下で調味して煮込んだ料理。

すき焼きと使っている具材はほぼ同じなので、どこが違うの?と思われるかもしれませんが、すき焼きは鍋料理であり、鍋から直接具材を取り出して食べます。

一方、肉豆腐は、小皿に具材を取り分けて食べます。

 
また、すき焼きに比べて具材が少なく、肉ではなく豆腐がメインとなっていますし、溶き卵を使って食べることもありません。

すき焼きに比べて、値段が安くお手軽な料理とされているのが肉豆腐なのです。

肉豆腐の関連動画

料理】簡単!つよポン流お手軽肉豆腐!
↓ ↓ ↓


草彅剛さんが作る、お手軽な肉豆腐です

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。