だし巻き卵のカロリーと特徴

だし巻き卵

だし巻き卵のカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
123キロカロリー(kcal・1人分)

卵料理にはいろいろな種類がありますが、和食や中華・エスニックなど、他の料理に比べるとカロリーはそれほど高くはありません。

具材や調味料をあまり使わない、シンプルな料理になればなるほどカロリーは低くなっています。
 
また、他の卵料理のカロリーは、

  • ハムエッグ(卵50g:ハム20g):133kcal
  • 目玉焼き(卵50g):94kcal
  • スクランブルエッグ(卵50g):127kcal
  • オムレツ(卵50g):104kcal
  • おでんの卵(卵50g):81kcal
  • 玉子とうふ(120g):97kcal
  • かに玉(卵80g:カニ30g:ネギ15g):325kcal
  • とん平焼き(卵50g:キャベツ25g:豚バラ20g):225kcal

です。

比較すると、カロリーは平均位になっています。

だし巻き卵の特徴

だし巻き卵は、溶いた卵にだし汁を混ぜて作った料理。

だし汁の作り方により、いろいろな味のだし巻き卵があります。

お弁当などによく使われていますが、見た目がよく、だし汁が入っているため冷めても美味しいです。

卵がフワフワしていて、ご飯にとてもよく合いますね。

だし巻き卵の関連動画

ふわふわ~♪ だし巻き卵の作り方
↓ ↓ ↓


簡単に作れて美味しいだし巻き卵ですよ

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。