シーザーサラダのカロリーと特徴

シーザーサラダ

シーザーサラダのカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
349キロカロリー(kcal・1人分)

シーザーサラダは、さまざまな材料を使っているので、カロリーはかなり高いです。
 
他のサラダにおいては、

  • 野菜サラダ(レタス80g):13kcal
  • トマトサラダ(トマト40g):76kcal
  • 海藻サラダ(レタス80g):9kcal
  • 温野菜サラダ(ブロッコリー30g):29kcal
  • コーンサラダ(スイートコーン20g):23kcal
  • ゴボウサラダ(ゴボウ100g):186kcal
  • 大根とじゃこのサラダ(大根100g):41kcal
  • かぼちゃサラダ(かぼちゃ60g):202kcal

 
となっています。

比較すると、他のサラダよりもカロリーはかなり高くなっています。

シーザーサラダの特徴

シーザーサラダは、レタスを主に材料としたサラダ。

ロメインレタスとクルトンを組み合わせ、ドレッシングを和え粉チーズかけたものが一般的ですが、レタスの種類はなんでもよく、他のレタスを使っても同じように美味しく作ることができます。

 
いろいろな調味料やチーズを使っているので普通のサラダよりは少し高級感がありますが、その分カロリーも高くなっています。

気になるのであれば、調味料やチーズの量を減らしましょう。

 
ちなみに、シーザーサラダという名前は、料理人であるシーザーが、あり合わせの材料で作ったものから由来しているとされています。

シーザーサラダの関連動画

自宅でもできる!手作り本格シーザーサラダ
↓ ↓ ↓


とても美味しそうなシーザーサラダですよ

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。