かつおのたたきのカロリーと特徴

カツオの食べ方

かつおのたたきのカロリー

かつおのたたきは、レシピにもよりますが、1人分は150キロカロリー前後になります。

他の魚のおかずのカロリーは、

●鮭の塩焼き(鮭の甘塩 140g):187キロカロリー
●さんまの塩焼き(さんま150g):317キロカロリー
●ぶりの照り焼き(ぶり100g):371キロカロリー
●かれいの煮つけ(かれい130g):267キロカロリー
●さばのみそ煮(さば100g):271キロカロリー
●えびフライ(えび75g):261キロカロリー
●カキフライ(かき加熱用75g):351キロカロリー
●たこの唐揚げ(たこ80g):214キロカロリー

となっています。

かつおのたたきはシンプルな料理なので、他の魚のおかずと比較するとカロリーは低くなっています。

かつおのたたきの特徴

かつおの料理でよく知られているのがかつおのたたき。

初夏が旬の新鮮なかつおは、高知名物の焼いているたたきが似合います。

 
かつおの味や風味を十分に味わうことができる料理であり、スーパーなどでは必ず販売されているほど人気です。

皮に焼き目をつけると生臭みが香ばしい美味しさに変わり、誰にでも好まれる味わいになります。

たっぷりの薬味をなじませ、ポン酢をかけると、とても美味しい料理に仕上がります。

かつおについて

カツオ
かつおは、日本では昔からよく食べられている食材。

刺身やたたきなど、そのまま食べるだけではなく、かつお節にも加工されていて、とても人気がある魚になります。

栄養面では、良質のたんぱく源やDHA・EPAなどが豊富に含まれています。

 
かつおについての詳しい内容は、こちらの記事で確認することができます。

かつおのたたきの関連動画

スーパーの鰹たたきを美味しく食べる方法
↓ ↓ ↓


とてもわかりやすい動画ですよ

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。