焼き餃子のカロリーと特徴

焼き餃子

焼き餃子のカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
351キロカロリー(kcal・1人分)

焼き餃子は、食べやすくて美味しいので、ついつい何個も食べてしまうかもしれません。

ただ、カロリーは高いです。

気になる人は、食べすぎないように注意しましょう。

 
また、他の中華料理のカロリーは、

  • シュウマイ:312kcal
  • 春巻き:308kcal
  • 水餃子:293kcal
  • レバニラ炒め:250kcal
  • 肉団子の甘酢あん:350kcal

です。

比較すると、カロリーはかなり高くなっています。

焼き餃子の特徴

焼き餃子は、小麦粉を原料とした皮で、肉やエビ・野菜などで作った具を包み、焼いた料理。

餃子には、焼き餃子・水餃子・蒸し餃子・揚げ餃子などさまざまな種類がありますが、その中でもっともオーソドックスな料理になります。

中華料理屋さんではメニューに必ずといっていいほどのっていますが、専門店が存在するほど人気があります。

焼き餃子の関連動画

プロが教える羽付き餃子の焼き方
↓ ↓ ↓


とても美味しそうな羽付き餃子ですよ

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。