ぶり大根のカロリーと糖質・栄養成分

ぶり大根

ぶり大根のカロリーと糖質・栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】
210キロカロリー(kcal・60g)

【糖質】
9.8g

【栄養成分】
たんぱく質:14.3g 脂質:10.7g 塩分:1.7g

ぶり大根のカロリー比較

他の魚料理のカロリーは、以下のようになっています。

鯖の竜田揚げ

鮭の塩焼き

鰯の梅煮

あさり酒蒸し

266キロカロリー(kcal)

159キロカロリー(kcal)

205キロカロリー(kcal)

32キロカロリー(kcal)

いわし生姜煮

イカのマリネ

鮭のムニエル

アジの南蛮漬け

214キロカロリー(kcal)

192キロカロリー(kcal)

196キロカロリー(kcal)

189キロカロリー(kcal)

カジキの照り焼き

イワシのみりん干し焼き

イカ焼き

鮭の粕漬け焼き

170キロカロリー(kcal)

100キロカロリー(kcal)

68キロカロリー(kcal)

106キロカロリー(kcal)

ほっけの干物焼き

いかそうめん

鮭のちゃんちゃん焼き

イカの一夜干し

114キロカロリー(kcal)

16キロカロリー(kcal)

336キロカロリー(kcal)

154キロカロリー(kcal)

舌平目のムニエル

さんまの竜田揚げ

タコの唐揚げ

イカの塩辛

103キロカロリー(kcal)

260キロカロリー(kcal)

220キロカロリー(kcal)

12キロカロリー(kcal)

しめさば

かつおのたたき

カレイの煮付け

サバの味噌煮

140キロカロリー(kcal)

84キロカロリー(kcal)

135キロカロリー(kcal)

241キロカロリー(kcal)

ブリの照り焼き

さんまの塩焼き

アジの塩焼き

あさりバター

254キロカロリー(kcal)

386キロカロリー(kcal)

126キロカロリー(kcal)

73キロカロリー(kcal)

比較すると、カロリーは平均位になっています。

関連記事

ぶりについての詳しい内容はコチラ。

ぶり大根の特徴

ぶり大根は、相性のいいぶりと大根を煮込んだ、冬の煮物の代表格。

冬によく作られる料理であり、脂ののったぶりと味のしみた大根がたまらない、ごはんがすすむ一品になります。

ぶり大根は、作るのに少し手間がかかりますが、美味しくできた時には誰もが喜ぶ料理といえます。

ぶり大根の関連動画

ブリ大根
↓ ↓ ↓


とてもていねいな説明なので、簡単に作ることができますよ。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。