ひつまぶしのカロリーと特徴

ひつまぶし

ひつまぶしのカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
900キロカロリー(kcal・1人分)

ひつまぶしは、ウナギとご飯を組み合わせた食べ物なので、カロリーは高いです。

ひつまぶし丼のカロリー

【カロリー】
705キロカロリー(kcal・1人分)

ひつまぶしのカロリー比較

他のご飯もののカロリーは、以下のようになっています。

赤飯

豆ごはん

かやくご飯

栗ごはん

233キロカロリー(kcal)

237キロカロリー(kcal)

230キロカロリー(kcal)

240キロカロリー(kcal)

牛丼

カツ丼

天丼

うな丼

923キロカロリー(kcal)

981キロカロリー(kcal)

892キロカロリー(kcal)

890キロカロリー(kcal)

比較すると、カロリーは高くなっています。

ひつまぶしの特徴

ひつまぶしは、名古屋めしのひとつで、ウナギの蒲焼を用いて茶碗などに取り分けて食べるのが特徴。

そのまま食べる他、ワサビやネギ・刻み海苔などの薬味と出汁といっしょに食べたりする食べ方などがあります。

うな重とはまた違ったウナギの味わい方ができ、様々な食べ方と味の変化を楽しめるようになっている料理になります。

ひつまぶしの関連動画

家庭で出来る うなぎの極上ひつまぶしの作り方
↓ ↓ ↓


とてもわかりやすい動画ですよ。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。