そば粉のカロリーと糖質!ダイエット効果はあるの?

そば粉

そば粉は、ソバの種を挽いた粉。

一番粉~三番粉・末粉など、挽き方によって風味や香りがまったく異なっています。

名前の通り、主にそばを作るとき使われますが、クッキーやパンケーキ・クレープなどにも使用されています。

そば粉のカロリーと糖質

食べ物のカロリー
【カロリー】
108キロカロリー(kcal・30g)

【糖質】
19.6g

そば粉をクッキーにしたときのカロリーは低いの?

クッキーを作る場合、薄力粉を主に使いますが、薄力粉は100g当たり367kcal。

また、クッキーミックス粉というものが市販されていますが、こちらは371kcalになります。

一方、そば粉は360kcalなので、少しだけカロリーは低くなっています。

 
薄力粉では、バターや砂糖・卵などを加えてクッキーを作ります。

クッキーミックス粉だと、バターと卵を主に加えます。

そば粉だと、バターや卵を使用せず、砂糖や油で作ることができます。

 
クッキーには、カロリーを抑える作り方がいろいろありますが、通常、10gほどのクッキー1枚で約50~60kcal。

そば粉で作った場合、1枚当たり54kcalなので、クッキーを作った時のカロリーは同じくらいになっています。

そば粉にダイエット効果はあるの?

梅干し ダイエット
そば粉でそばを作った場合、一人前(260g)で約300kcalあります。

カロリーが低い野菜などと比較すると、とても高いことがわかります。

なので、「そばを食べ続けたからダイエットできた!」ということにはならないです。

 
そばでダイエットできるとするならば、それは置き換えダイエットになります。

 
たとえば、昼食1回をざるそばに置き換えたとしましょう。

ざるそばは、1人前(そば220g・具・つゆ)で333kcal。

成人女性の昼食のカロリーは、だいたい560~800kcal程度とされているので、昼食をざるそばに変えると摂取カロリーを減らすことができます。

これを続けていくとダイエットが可能になります。

 
そば粉のカロリーは高いのですが、そばにするとダイエットすることも可能になるので、上手に活用してくださいね。 

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。