ピータンのカロリーは高いの?普通の卵と比較した結果とは?

ピータン

ピータンのカロリーと糖質

【カロリー】
118kcal・55g(1個)

【糖質】
0.0g

ピータンと普通の卵のカロリー比較

ピータンは、アヒルの卵を熟成させてつくった加工品。

見た目は黒く、普通の卵とはかなり違っています。

クセが強く、好みがわかれる味なので、好きな人以外はあまり食べない食品だといえます。

 
ピータンのカロリーは118kcalですが、生卵だと78kcal、ゆで卵だと78kcalになっています。

生卵とゆで卵は加工されていないためカロリーは同じですが、ピータンは重曹や消石灰・粘土などを使い発酵させているので、カロリーは高くなっています。

ただ、生卵やゆで卵は料理に使ったりそのまま食べたりと1個食べきることが多いのですが、ピータンは1個食べない場合もありますね。

ピータンのカロリーオフの食べ方

食べ物のカロリー
ピータンは前菜に出されることがありますが、中華粥に入れられていることもあります。

中華粥のカロリーは低いので、ピータンをまるまる1個使ってもいいのですが、気になる方は量を少し減らしましょう。

 
また、ピータンは味が濃いので、サラダにしてもよく合います。

トマトやレタス・タマネギなどの野菜といっしょに食べると、カロリーを抑えることができます。

 
そのほかだと、クックパットなどでも紹介されているピータン豆腐がおススメ。

豆腐の上に切ったピータンをのせ、ネギや生姜・ニンニクなどの薬味を合わせ、ごま油やしょうゆをかけたものです。

カロリーが低く、あっさりとした味の豆腐によく合います。

 
ピータンをそのまま食べるのもいいですが、いろいろな料理法があります。

あなたのお好みの食べ方で、カロリーを調節してはいかがでしょうか。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。