レアチーズケーキのカロリーとレシピ

レアチーズケーキ
レアチーズケーキは、焼かずにゼラチンで冷やし固めたチーズケーキです。
チーズのおいしさが存分に味わえて後味がさわやかなレアチーズケーキは、大人から子供まで、甘いものが苦手な男性にも好まれる定番ケーキになっています。
クリームチーズに火を通さずゼラチンで冷やし固めて作るので失敗が少なく、家庭で簡単に作ることができるので、お菓子作り初心者などに人気であり、様々なアレンジレシピがあります。

ダイエット中の人は、ゼラチンを寒天に変えたり、クリームチーズを半分お豆腐に変えたりすることでカロリーをグッと抑えることもできます。
今回は、そんなレアチーズケーキにおけるカロリーとレシピなどを紹介します。

レアチーズケーキのカロリーとレシピ

【カロリー】
247キロカロリー(kcal・1/8個分)

【材料 直径18cmの丸皿1台分】
スポンジ生地の材料
『スポンジケーキ(直径18cmの市販品)・・・5mm厚さのもの2枚 好みのリキュール・・・小さじ1 』

チーズクリームの材料
『粉ゼラチン・・・小さじ1と1/2 クリームチーズ200g 砂糖・・・70g プレーンヨーグルト1/2カップ レモンの皮(すりおろしたもの)・・・少々 レモン汁・・・大さじ1と1/2 好みのリキュール・・・小さじ2 生クリーム・・・150cc』

【作り方】
●下準備
スポンジは5mm厚さの薄切りを2枚とる。
クリームチーズは常温に戻しておく。

①型にスポンジ生地1枚を敷き、リキュールを水大さじ4で薄めたシロップをはけでぬる。
もう1枚はパットに乗せておく。

②耐熱容器にゼラチンを入れ、水大さじ3にふり入れ、しとらせる。

③クリームチーズに砂糖を加えてよく練り、ヨーグルトを加えてさらによく混ぜる。

④②を電子レンジで約30秒加熱して溶かし、熱いうちに③に加え混ぜる。

⑤④にレモンの皮のすりおろしとレモン汁を混ぜ、リキュールを加える。

⑥生クリームをトロリとするまで泡たて、⑤に加えて混ぜる。

⑦①に⑥を半量流し、もう1枚のスポンジをのせる。
上に残りの⑥を流して表面を平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やすと完成です。
※ 好みでミントの葉を飾ってください。
 

他のケーキのカロリー

チーズケーキ(100g)

ベイクドチーズケーキ(90g)

いちごのショートケーキ(140g)

チョコレートケーキ(90g)

272カロリー(kcal)

275カロリー(kcal)

418カロリー(kcal)

319カロリー(kcal)

ロールケーキ(70g)

シフォンケーキ(100g)

バターケーキ(120g)

パウンドケーキ(100g)

181カロリー(kcal)

260カロリー(kcal)

380カロリー(kcal)

286カロリー(kcal)

チーズケーキ(100g)は272カロリー、ベイクドチーズケーキ(90g)は275カロリーなので、他のチーズケーキと比較するとカロリーは同じくらいになっています。

また、そのほかのケーキと比較した場合、カロリーは低めになっていますが、レアチーズケーキは食べやすいので食べ過ぎには注意が必要になります。
カロリーが気になる人は、カロリーが低い飲み物といっしょに食べたほうがいいと思います。

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。