けんちん汁のカロリーとレシピ

けんちん汁
けんちん汁は、豆腐と大根やにんじん・ごぼうなどをごま油で炒め、だし汁を加えて作り上げた汁物の一種です。
野菜をたっぷり使うので栄養豊富であり、寒い冬には温まることができるのでおすすめな料理になります。
材料はいろいろ使いますが、一度作ってしまえば覚えられるほど簡単な料理になっています。

今回は、そんなけんちん汁におけるカロリーとレシピなどを紹介します。

けんちん汁のカロリーとレシピ

【カロリー】
164キロカロリー(kcal・1人分)

【けんちん汁の調理ポイント】
この汁物の定番材料はとうふと根菜類です。
根菜はよく火を通さなくては?と思いがちですが、けんちん汁は材料である根菜のシャキシャキ感を楽しむため、アクをすくった後は5分煮るだけです。

【材料 2人分】
木綿豆腐・・・1/2丁
ダイコン・・・3cm
ゴボウ・・・30g
ニンジン・・・1/10本
長ネギ・・・1/4本
ごま油・・・大さじ1
だし汁・・・3カップ
酒・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ1/2
塩・・・小さじ1/2

【作り方】
①豆腐はふきんで包み、ぎゅっと絞って水気をよく切る。

②大根は細切りにする。
ゴボウはこすり洗いして長めのささがきにし、水に放して水気を切る。

③ニンジンは皮をむいて3cm長さの細切りにし、シイタケは軸を除いて薄切りにする。
長ネギは5mm厚さのささがきにする。

④鍋にごま油を熱し、①の豆腐を強めの火加減で油が回るまでよく炒め、②と③の材料を加えて、炒め合わせる。

⑥④にだし汁と酒を加え、煮立ったらアクをすぐに取って火を弱める。
薄口しょうゆと塩を加え、味を調える。
※ 火加減が強いと汁が濁るので、アクを除いた後に必ず火を弱める。


とうふから出る水分を飛ばすために、先に入れて炒める。

スポンサードリンク

他の汁物のカロリー

豆腐とわかめのみそ汁(とうふ25g)

大根と油揚げのみそ汁(大根30g)

なめこのみそ汁(なめこ30g)

粕汁(酒粕25g)

43キロカロリー(kcal)

44キロカロリー(kcal)

32キロカロリー(kcal)

107キロカロリー(kcal)

汁物は全体的にカロリー低めであり、シンプルな汁物になればなるほど低くなっています。
けんちん汁は具材が多いため、他の汁物よりもカロリーは高くなっています。

さいごに

けんちん汁のカロリーは、今回紹介するレシピだと164キロカロリーです。
使う野菜や具材によってカロリーに多少の違いはありますが、一般的にはだいたいこれくらいになります。
具だくさんでありお腹はいっぱいになりますので、夕食などに向いている料理といえます。

今回はけんちん汁を紹介しましたが、同じ汁物の料理の仲間に豚汁があります。
こちらの記事にて豚汁のカロリーなどを紹介していますので、よかったら見てくださいね。

 豚汁のカロリーとレシピ

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。