ロースカツのカロリーとレシピ

ロースカツ

ロースカツのカロリーとレシピ

【カロリー】
775キロカロリー(kcal・1人分)

【ロースカツの紹介】
サクッと香ばしい衣の中からジューシーな肉。
豚ロース肉の脂は健康効果も注目されています。
つけ合わせのせん切りキャベツをたっぷり添えて、バランスの良いメニューになります。

【材料 2人分】
豚ロース肉(1枚150g)・・・2枚
塩、こしょう・・・各少々
揚げ油・・・適量
キャベツ・・・4枚
紫玉ねぎ、パセリ・・・各少々
溶きがらし、ソース・・・各適量

●衣の材料
小麦粉・・・適量
卵・・・1個
生パン粉(あらめ)・・・適量

【作り方】
①キャベツははがし、大きければ半分に切って重ねる。
繊維方向と直角にせん切りにし、水にはなしてパリッとさせる。
玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。

②豚肉は赤身と脂肪の間に4~5か所、包丁の先を刺してすじ切りする。
こうすると、加熱しても肉が反り返らない。
さらに、肉たたきもしくは固いものでたたき、繊維を切ってやわらかく、食べやすくする。

③ボウルに卵を入れて溶きほぐし、小麦粉・パン粉はバッドに広げる。
②の肉は、塩・こしょうを振り、小麦粉をまんべんなくつけ、端に竹串を刺して溶き卵のボウルに入れ、竹串を差し替えて全体につけ、再び小麦粉をつける。
これを3~5回繰り返す。
こうすると、ころもが厚くなって肉汁が逃げず、やわらかでジューシーに揚がる。

④パン粉の上に置き、上からパン粉をたっぷりかけ、ころもが落ち着くように軽く押さえる。

⑤揚げ油を170℃に熱する。
パン粉を少し落としてみて、少し沈んで浮き上がるのが目安。

⑥ころもをつけた肉を1枚づつ静かに入れ、中火でゆっくり中まで火を通す。
小さな泡が減ってパチパチと音がして浮き上がってきたら、返しながら揚げる。

⑦きつね色になってきたら、最後に強火で30秒くらい加熱する。
こうすると油切れがよく、カリッと揚がる。
バッドに上げて油をきり、余熱で火が入るので、少し時間をおいてから切って皿に盛り、水気をきった①のキャベツ・玉ねぎ・パセリと溶きがらし・ソースを添えたら完成です。

キャベツが豚肉の消化を助ける
豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれていて、神経のいら立ちを沈め、疲労を回復させる働きがあります。
キャベツにはビタミンUが含まれていて、揚げた時に消化しにくい豚肉の消化を助けます。
さらに、玉ねぎを添えると、ビタミンB1の吸収率が高まります。

豚料理のカロリー

豚肉の生姜焼(豚肩ロース肉100g)

ポークソテー(豚ロース肉150g)

豚キムチ炒め(豚バラ肉75g)

豚肉とニラともやしの炒め物(豚バラ肉100g)

331カロリー(kcal)

548カロリー(kcal)

442カロリー(kcal)

564カロリー(kcal)

豚の角煮(豚バラ肉100g)

みそカツ(豚ロース肉100g)

ヒレカツ(豚ヒレ肉100g)

豚丼(豚バラ肉70g・ごはん250g・玉ねぎ30g)

449カロリー(kcal)

535カロリー(kcal)

310カロリー(kcal)

791カロリー(kcal)

あなたにおすすめの記事



コメントは受け付けていません。