梅酢の特徴と効果

梅干しと樽

梅酢とは? 梅酢とは、梅を塩漬けした時に出てくる水分のことであり、料理をはじめさまざまなことに使うことができます。 赤じそを入れて赤く染まったものが赤梅酢で、赤じそが入っていないものは白梅酢と呼びますが、最初は透明な白梅 […]

続きを読む

梅干しの黒焼きの効果

100年以上の梅干し

梅干しの黒焼きとは 梅干しは加熱することで、糖質とクエン酸が結合してムメフラールという化合物ができます。 この物質は、血流改善に効果があるだけでなく、有効成分の濃度が増します。 有効成分の濃度が増すことで梅の薬効が凝縮さ […]

続きを読む

梅肉エキスの特徴や効果・効能

梅 たくさん

梅肉エキスができるまで 梅は古くから薬としての効果を認められていましたが、 梅肉エキスに近いものが作られるようになったのは近世になってからです。 黒焼きや鳥梅(うばい)などの形で奈良時代から用いられてきましたが、果汁を取 […]

続きを読む

梅干しはストレスから身を守る

ストレス

ストレスの原因 現在、成人病の約80%はストレスが原因だといわれています。 また、内科を訪れる患者のうち約3分の1が、心療内科で治療を受けるべき心身症患者だといわれています。 さらに、成人病の専門医100人に、老化を促進 […]

続きを読む

梅干しに関するマメ知識

梅干しとザル

梅漬けと梅干しの違い 梅の実を塩に漬けておくと、梅酢といって、梅の果汁が塩にみちびかれてでてきます。 これを、梅酢があがるといいます。 生で食べるとすっぱいだけの梅も、塩を加えると酸味と塩味の調和がとれて、美味しさがひき […]

続きを読む

梅干しの種には毒がある!!!

梅干し 種

青梅の毒 昔から、梅の種には毒があるといわれています。 梅の実の種は梅干しにすると固くなりますが、青梅のうちはまだやわらかいので、ついガリッとかんでしまうことがあります。 しかし、青梅をガリガリかじると核が砕け、そのため […]

続きを読む

梅干し茶は昔ながらの特効薬

梅干し 特効薬

梅干し茶の効果・効能 風邪・肝臓病・高血圧・二日酔い 梅干し茶の作り方 梅干しのタネを取り除き、はしで梅肉をつぶす 熱いお茶を注ぎ、よくかき混ぜてから飲む ※ 飲みにくいと感じたら、砂糖を少量加えるといいです。 梅干し茶 […]

続きを読む

梅干しはアルカリ性食品

梅干し アルカリ性食品

アルカリ性食品とは? 食べものには酸性食品とアルカリ性食品があります。 酸性食品の代表は、白米・白砂糖・麺類・魚・肉・卵などであり、アルカリ性食品は、野菜類やきのこ類・海藻類・梅干しなどがあります。 現代人の食生活は、一 […]

続きを読む