あずきバー(井村屋)のカロリーと栄養成分

あずきバーのカロリーと栄養成分

あずきバー
【カロリー】
110 キロカロリー(kcal)
※1本あたり

【内容量】
65ml×6本

【栄養成分表示】
たんぱく質1.8g、脂質0.1g、炭水化物22.5g、ナトリウム34mg

あずきバーのカロリー比較

あずきバーのカロリーは、110キロカロリー。

 
他のアイスクリームのカロリーは

  • スーパーカップ(超バニラ):380キロカロリー
  • あいすまんじゅう:230キロカロリー
  • ホームランバー:45キロカロリー
  • ガツンとみかん:47キロカロリー
  • BIGスイカバー:114キロカロリー

です。

比較すると、中間位のカロリーになっています。

あずきバーの特徴

あずきバーは、井村屋が販売しているアイスクリーム。

 
固いということでかなり知られていますが、あずきが入った独特の美味しさがあり、アイスクリームの中ではかなりの人気商品となっています。

井村屋ではあずきを使った商品を多く販売していますが、北海道産小豆をはじめ、厳選された良質の小豆を使用しています。

さらに、契約栽培農家により収穫された小豆原料を使った、「大地にやさしい・人にやさしい」小豆製品を提供できるよう努力しています。

あずきバーの口コミ

口コミ
■あずきバーは、昔から人気がある商品です。

子供のころから食べていますが、いつ食べても美味しい。

めちゃくちゃ固いですが、お気に入りのアイスのひとつです。

 
■あずきアイスの中ではいちばん美味しいです。

冬には、レンジでチンしておしるこにして食べています。

昔の岩のような硬さに比べると、少しはやわらかくなったのかな?と思います。

 
■時々食べたくなるので、近くのスーパーで購入しています。

品ぞろえがいろいろ変わるアイスコーナーですが、この商品は昔からいつも置いてあります。

人気があるのがわかりますね。

 
■あずきといえば「井村屋」というくらい、わたしの中では定番のアイスです。

夏場は冷凍庫に必ずストックしています。

 
■甘すぎない味と、あずきの美味しさが好きでよく購入しています。

とても美味しいのですが、固いので、しばらく置いてから食べています。

他にはない商品だと思いますね。

あずきバーの関連動画

世界一固い!?アイスを削ってかき氷にできるマシンがスゴすぎた・・・
↓ ↓ ↓


あずきバーがなぜ固いのか?という理由などもわかりますよ

合わせてどうぞ

▼この他のアイスクリームの記事です▼

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。