アルトバイエルン(伊藤ハム)のカロリーと原材料・栄養成分・口コミ

アルトバイエルン
アルトバイエルンは、伊藤ハムが販売しているウインナーです。
原料肉を伊藤ハム伝承の製法で72時間以上じっくり熟成し、肉の旨みを充分に引き出しています。
熟成ウインナーならではの心地よい口あたりがあり、コクをさらに深くする為に、香辛料等の種類や配合を考えています。
ウインナーとしてよく知られているのが、日本ハムから販売されているシャウエッセンですが、このアルトバイエルンも同じように人気があるウインナーになります。

今回は、そんなアルトバイエルンにおけるカロリーと、原材料・栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

 

アルトバイエルンのカロリーと原材料・栄養成分

グランドアルトバイエルン【カロリー】
341キロカロリー・(商品100g当たり)

【原材料名】
豚肉、豚脂肪、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に豚肉を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質 :11.6g 脂質:30.8g 炭水化物:4.4g 食塩相当量:1.8g

スポンサードリンク

購入者さんたちの口コミ

●肉から溢れ出す肉汁が他にはない魅力です。
パリッとした皮から旨味が溢れ出し、とても幸せな気持ちになります。
お値段は張りますが定期的に購入したくなる商品です。

●パリっと感は他にこの商品を上回るものがありますが、ジューシーで旨味が凝縮されており、濃い感じがしてとても美味しいです。
調理が面倒な時に、少し切れ目を入れてレンジで1分ほど温めるだけで十分な一品になります。

●ポトフの具として使います。
ケチャップをつけて食べてもお肉のジューシーさがしっかりと味わえるので、適していると思います。
プリッとした食感もすごく良いと思います。
焼いたりしてももちろんおいしく食べられますね。

●外の皮はパリッとしていて歯触りが良く、中の肉はジューシーでパサつきが無いため、十分な美味しさを感じられます。
焼いたりボイルしてから何も付けずに食べても美味しいですが、マヨネーズやマスタード、ケチャップなどを付けて食べると一味違った美味しさになります。

●いつもはプライベートブランドのウインナーばかりですが、たまに購入して食べると違いすぎてビックリします。
皮のパリッと感やジューシーさが違います。
スープに入れてもウインナーの旨味がスープに溶け出してとても美味しいです。

●ボイルして食べましたがパリッとしていてジューシーで美味しかったです。
旨味が凝縮されていてウインナーの香りも食をそそります。

●皮はパキッと歯ごたえがよく、味が濃いので何も味付けしなくても十分美味しくいただけます。
これだけでちょっとしたおかずになるので重宝しています。

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。