ミルキー(不二家)のカロリー一覧と栄養成分

ミルキー

ミルキーのカロリーと栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】
15キロカロリー(kcal・1粒(標準3.6g)当たり)

【内容量】
120g(個装紙込み)

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.3g 炭水化物:2.9g 食塩相当量:0.016g カルシウム:4mg

ミルキーあまおう苺のカロリーと栄養成分

【カロリー】
15キロカロリー(kcal・1粒(標準3.6g)当たり)

【内容量】
80g(個装紙込み)

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.3g 炭水化物:2.9g 食塩相当量:0.016g カルシウム:4mg

贅沢生ミルキーとろーりあまおう苺のカロリーと栄養成分

【カロリー】
20キロカロリー(kcal・1粒(標準4.8g)当たり)

【内容量】
34g(個装紙込み)

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.4g 炭水化物:3.9g 食塩相当量:0.004g カルシウム:4mg

宇治抹茶ミルキー(日本のおもてなし)袋のカロリーと栄養成分

【カロリー】
15キロカロリー(kcal・1粒(標準3.6g)当たり)

【内容量】
80g

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.3g 炭水化物:3.0g 食塩相当量:0.016g カルシウム:4mg

つぶつぶもも色ミルキー袋のカロリーと栄養成分

【カロリー】
15キロカロリー(kcal・1粒(標準3.6g)当たり)

【内容量】
80g

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.3g 炭水化物:3.0g 食塩相当量:0.017g カルシウム:4mg

ミルキーやさしいミルクのど飴袋のカロリーと栄養成分

【カロリー】
11キロカロリー(kcal・1粒(標準2.7g)当たり)

【内容量】
80g

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.2g 炭水化物:2.3g 食塩相当量:0.01g カルシウム:2mg

生ミルキーアソート(ミルク&苺)袋のカロリーと栄養成分

【カロリー】
21キロカロリー(kcal・ミルク1粒(標準4.8g)当たり)
【カロリー】
20キロカロリー(kcal・イチゴ1粒(標準4.8g)当たり)

【内容量】
64g

【栄養成分・ミルク】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.5g 炭水化物:3.9g 食塩相当量:0.006g カルシウム:4mg

【栄養成分・イチゴ】
たんぱく質:0.1g 脂質:0.5g 炭水化物:3.8g 食塩相当量:0.006g カルシウム:4mg

ミルキーのカロリー比較

ミルキーは、1粒15キロカロリー。

 
他のアメのカロリーは

  • カンロ飴:27.8キロカロリー
  • パインアメ:18.7キロカロリー

です。

比較すると、カロリーは少し低くなっています。

ミルキーの特徴

ミルキーは、不二家が販売しているお菓子。

香料や着色料を使っていない、自然なミルクのおいしさを表現した、ミルクソフトキャンディになっています。

1951年生まれのロングセラー商品ですが、現在では、全部で7種類の中からパッケージを選ぶことができます。

ミルキーの口コミ

口コミ
■ミルキーは、わたしが子供のころから変わらぬ味。

濃厚で甘いミルクの味がとても美味しく、今でも時々購入しています。

昔のように1度に何個も食べることはしませんが、安定した美味しさですね。

 
■普通のキャンディは舐めるだけなのですが、ミルキーは噛みながら食べています。

そして、歯にくっつきます・・・

そんなところも含めて、愛おしいミルキーです。

 
■ミルキーは、娘のおやつによく購入しています。

見た目がかわいいので、娘には好評で、ミルキーがあるとご機嫌です。

虫歯にならないように、少しずつ渡しています。

 
■ミルク感たっぷりのキャンディで、時々食べたくなります。

1回食べるとしばらくはいらないって感じですが、いつ食べても美味しいです。

 
■ミルキーを食べていて、1度歯の詰め物が取れた時があります。

その時はもうやめようって思ったのですが、しばらくするとまた食べたくなります。

中毒性のあるキャンディなのかな???

ミルキーの関連動画

黒いミルキー!? 魔法のミルキー食べてみた!
↓ ↓ ↓


いつものミルキーとは全然違うミルキーですね。

合わせてどうぞ

▼この他のアメのお菓子に関する記事です▼

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。