パインアメのカロリーと原材料・栄養成分・口コミ

パインアメは、パイン株式会社が販売しているキャンディです。
1951年(昭和26年)から販売されていますが、60年以上たった今でも変わらず人気があります。
パッケージ通りのジューシーで甘いパインの味がし、美味しくて飽きの来ない味になっています。

今回は、そんなパインアメにおけるカロリーと原材料・栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

 

パインアメのカロリーと原材料・栄養成分

パインアメ【カロリー】
18.7キロカロリー(kcal・1粒4.8gあたり)

【内容量】
120g(個包装紙込み)

【原材料名】
砂糖(国内製造)、水飴、パイナップル果汁、脱脂粉乳/酸味料、香料、着色料(紅花黄、モナスカス)

【栄養成分表示】
炭水化物:4.7g たんぱく質:0g 食塩相当量:0.001g 脂質:0g

スポンサードリンク

購入者さんたちの口コミ

●味に関してはこの飴は間違いないと思うし、とても懐かしい味です。
未だかつてこの飴をまずいと言った人に会った事がない。
隣の沖縄料理屋さんがいつも食後にくれるから、これが欠かせなくなってしまった!

●子供が習い事で配るように買って、自分も食べてます。
パインの形をしたパインアメ。
ドーナツの形をした真ん中が開いたこの形も好きです。
舐めると甘いけど、ジューシーで美味しいです。
安いけどたっぷり入っていて、とてもお買い得です。
これからもリピし続けます。

●パイン味ですが、何か懐かしい味がして、子供の頃になめた記憶が思い起こされました。
一つ難点があり、真ん中に穴が開いているので、ちょっと歯を当てると直ぐに口の中で割れてしまう事です。
なので、口の中で長くなめて居られない感じがしました。

●広く愛されてきたロングセラー商品。私も何度リピートしたか分かりません。
ちょうどいい甘酸っぱさで、本当にジューシーなパイナップルの味がします。
子どもの頃はこの飴で笛を吹いたりしたな~(笑)思い出のつまったお菓子です。

●最近パインアメ、スーパーで売ってないところありますよね。
とてもおいしいし飽きないですよね。
これはずっと100年後もみんなに愛される飴だなと思います。

●自分が子どもの頃、よくお店で見かけましたが、まだ売られていたんですね。
先日子どもが買ってきました。
甘さと酸味がけっこう強いので、空腹時には刺激が強く、食後には甘すぎる感じです。
私にとっては、食べるタイミングによっておいしいなと感じるアメです。

●口が寂しい。でも飴には沢山種類があります。
お気に入りのものを見つけるのは大変・・・
そうやって迷った時は、まあこれ買っとけば間違いないですよね。

●パイン味はあまり好きじゃないけど、この形かわいくて好きです。
甘酸っぱくてもらうとうれしい飴ですよね。
この飴なめると高確率で口の中が切れます(;´・ω・)

●あんまり美味しいのですぐにガリガリ噛んでしまいます。
変わらない安定感が好きです。

●甘酸っぱくておいしいです。
子供も大好きで飴の中ではこれが一番お気に入り!!
パインの味もしっかりしていて、食べやすい。
たくさん入ってたっぷり食べられる。
値段もお手軽で、いつでも気軽に買えて嬉しいです。

さいごに

パインアメ(1粒)のカロリーは18.7キロカロリーです。
1個だとそれほどカロリーは高くないのですが、5個食べてしまうと93.5キロカロリーです。

カロリーが気になる人は、何個も食べてしまわないように気をつけたほうがいいと思います。

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。