アポロのカロリーと原材料・栄養成分!購入者さんたちの口コミ

アポロ
アポロは、明治から販売されているチョコレートのお菓子です。
いちごとチョコの2層から作られていて、小さくて食べやすく美味しいので、とても人気があります。
宇宙船のアポロ11号をイメージして販売されましたが、あの形は「きのこの山」を参考にして作られています。

今回は、そんなアポロにおけるカロリーと原材料・栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

アポロのカロリーと原材料・栄養成分

【カロリー】
261キロカロリー(kcal)

【商品説明】
子供から大人まで知名度抜群の定番商品。
アポロの宇宙船型で、小さくてかわいい形をしたいちごチョコのやさしいおいしさがあります。

【内容量】
46g

【原材料名】
砂糖、植物油脂、カカオマス、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、いちごパウダー/乳化剤、着色料(ビートレッド、フラボノイド)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質 2.7g  脂質16.1g 炭水化物26.5g ナトリウム 24mg 食塩相当量 0.1g

アポロのカロリーの特徴

ダース(ビター)のカロリーは295キロカロリー(42g)・アルフォートのカロリーは363キロカロリー(67g)・ガルボチョコポケットパックのカロリーは237キロカロリー(42g)になっていますので、他のチョコレートと比較するとカロリーは同じくらいになっています。

また、1箱は261キロカロリーなので、お菓子としてカロリーは低めになります。
量はあまり入っていないのですぐに食べきってしまうと思いますが、カロリー過多になってしまうので、それ以上は食べないようにするといいです。

購入者さんたちの口コミ

●ちっちゃい頃は何度食べたか分からないくらい食べていたアポロ!
大人になってから自分で買って食べることはなくなったのですが、頂いたので久しぶりに食べました!
三角のちっちゃいイチゴチョコがたーくさん入っていて、見た目から可愛い♪
イチゴの酸味はほぼ感じない甘い甘いイチゴチョコだけど、この味がアポロ☆って感じで美味しいんだと思います!!
久しぶりに食べれて嬉しかったです☆

●イチゴ濃いめのアポロも大好きですが 普通のアポロも大好き(^_^) その時の気分でどっち食べるか決めます。
娘もアポロが大好きで、一緒に食べて美味しいねーって 食べてます(^^)

●ずーっと昔からあるチョコ菓子☆久しぶりに食べました!
いちごの香りはすこーしするような気がします。見た目のかわいさで買うので、あまり味わった事がありませんでした(笑)
上下のイチゴ部分とチョコ部分にわけて食べる人が多くて嬉しいです(*´∇`*)私ももちろんその食べ方です♪

●子供の頃から食べ親しんでいる懐かしいチョコ(^_^)v
やっぱりおいしい。
形も可愛くって、チョコとイチゴを歯で噛んで割って食べたりたけど、大人になってもしてしまいました。笑

●私にとってはいちごチョコと言えば、やっぱりアポロ!
いちごチョコが食べたくなった時は迷わず買っちゃいます(^^)
ちょっとわざとらしいいちご味ですが三角錐型に縦のギザギザ、いちご味とチョコ味の二色が可愛い❤️
小粒なので、ちょっとした糖分補給にもいいですね(^^)

●変わらなくずっと美味しいアポロ。
たくさんの色んな味や色んな形が期間限定などで出ていてどれも美味しいですがやはり王道のアポロが美味しい(*^^*)
イチゴとチョコの割合がいい感じです!

●かなり昔に食べて以来のアポロ。
形も味も健在でした。
小粒で沢山入っています。
イチゴ味の部分はあんまりいちご味していなくて(^^;;
今の売られているいちご味チョコとは違っていますが。。逆にそれが懐かしくて♫
一気食べしちゃいました(笑)

あなたにおすすめの記事



コメントは受け付けていません。