チョコフレークのカロリー一覧と栄養成分

チョコフレーク

チョコフレークのカロリーと栄養成分

チョコフレーク(日清)
【カロリー】
382キロカロリー(kcal)

【価格】
120円 (税別)

【栄養成分表示】
たんぱく質:4.9g 脂質:15.0g 炭水化物:56.9g 食塩相当量:0.78g

チョコフレーク おいしいスリム 砂糖50%オフのカロリーと栄養成分

チョコフレーク おいしいスリム 砂糖50%オフ【カロリー】
275キロカロリー(kcal)

【価格】
120円 (税別)

【栄養成分表示】
たんぱく質:4.1g 脂質:11.1g 炭水化物:45.2g 糖質:40.5g 食物繊維:4.7g 食塩相当量:0.60g ショ糖:7.0g

チョコフレーク クリスプボールのカロリーと栄養成分

チョコフレーク クリスプボール【カロリー】
308キロカロリー(kcal)

【価格】
120円 (税別)

【栄養成分表示】
たんぱく質:4.2g 脂質:13.2g 炭水化物:43.2g 食塩相当量:0.48g

チョコフレーク 濃厚仕立てのカロリーと栄養成分

チョコフレーク 濃厚仕立て【カロリー】
310キロカロリー(kcal)

【価格】
120円 (税別)

【栄養成分表示】
たんぱく質:3.9g 脂質:13.5g 炭水化物:43.1g 食塩相当量:0.52g

チョコフレーク プチパック 8袋入りのカロリーと栄養成分

チョコフレーク プチパック 8袋入り【カロリー】
57キロカロリー(kcal)

【栄養成分表示】
たんぱく質:0.7g 脂質:2.2g 炭水化物:8.6g 食塩相当量:0.12g

チョコフレークのカロリー比較

チョコフレークのカロリーは382キロカロリー。

 
ほかのチョコレート菓子のカロリーは

  • 小枝(森永):352キロカロリー
  • ガルボチョコ(明治):237キロカロリー
  • アポロ(明治):261キロカロリー
  • ダース(森永):252キロカロリー
  • トッポ(ロッテ):386キロカロリー

です。

比較すると、カロリーは少し高くなっています。

チョコフレークの特徴

チョコフレークは、コーンフレークをチョコレートでコーティングしているお菓子。

昔からある食べやすいチョコレート菓子で、甘くて軽い食感が人気となっています。

牛乳との相性がよく、いっしょに食べている人も多いです。

チョコフレークの関連動画

【挑戦】生産終了!森永 チョコフレークを作ってみた
↓ ↓ ↓


とても美味しそうなチョコフレークになっていましたよ。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。