ガルボチョコ(明治)のカロリー(1粒)と原材料・栄養成分・口コミ

ガルボは、明治が販売しているチョコレートのお菓子です。
濃厚な味わいでサックリとした歯ごたえがある、カカオの深みある上質な美味しさを1粒でたっぷり味わうことができます。
手軽に持ち運べるサイズであり、お出かけ時やおやつの時間などにおいて、ちょっとだけ食べたいときにピッタリなチョコレートになります。

今回は、そんなガルボにおけるカロリーと原材料・栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

 

明治ガルボ チョコポケットパック(42g)のカロリーと原材料・栄養成分

ガルボチョコポケットパック 42g【カロリー】
237キロカロリー(kcal)

【内容量】
42g(10コ入)

【原材料名】
砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ココアバター、鶏卵、小麦粉、植物油脂加工食品、脱脂粉乳、練乳加工品、ココアパウダー、還元水あめ/加工デンプン、乳化剤、光沢剤、香料、セルロース、膨脹剤、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質 2.9g 脂質14.4g 炭水化物23.8g 食塩相当量0.06g

ガルボの一粒あたりのカロリー

ガルボは、10コ入っていますので、一粒あたりのカロリーは約23.7kcalになります。
ガルボのカロリーは、一粒あたりで計算するとチョコレートの中では低いほうです。

ただ、カロリーが低いといってもチョコレートなので、もともとのカロリーは高くなっています。
1袋は10コ入なのですぐに食べてしまうと思いますが、なるべく1袋以上は食べないようにしていたほうがいいと思います。

スポンサードリンク

購入者さんたちの口コミ

●とにかくチョコの味が濃くて本当に美味しいです!
中にチョコの染み込んだザクザクなチョコクッキーがギュッとつまっていて、一粒でも満足出来る味です。
一袋に八個くらい入っていて160円。
少し値段は高めだけど食べる価値あります!

●コンビニで手軽に買えるミニサイズ。
ちょっと小腹がすいた時重宝しますよね。
元祖?ガルボ試食です。
つるんとしたフォルムが可愛い。
中はチョコしみしみのソフトクッキー、その周りをミルクチョコでコーティングです。
Wチョコなのに甘過ぎず手でも溶けません。不思議な食感~(^∇^)
ちゅるんと口に放り込むのが楽しいチョコでした♪

●美味しいと聞きコンビニで買いました。
エアーなチョコかな?と思っていたのですが、しっかり食べ応えがあってまた違う食感でした。
エアーなチョコは満足感があまりなくて好きじゃないのですが、これにはとても満足しました。
また見つけたら買いたい商品です

●少量なので、携帯に便利でよく買います。
中のチョコレートのしっとりさっくり感が好きです。
濃厚な感じがします。
甘すぎずあっという間になくなってしまいます。
食べ切りサイズだから良いですが、食べ出したら止まらなくなるので、カロリーが…(^^;;

●チョコが甘くもなく苦くもなく美味しいですね。
中のクッキーがサクサクしているのも好きで良く購入してました。
食べきりサイズで安いのも購入しやすい魅力ですね。

さいごに

購入者さんたちの口コミでは、ガルボは食べきりサイズで美味しいので好きという意見が多かったです。
カロリーにおいては、チョコレートの中では低いほうなので買いやすいというような意見もありました。

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。