鮭弁当のカロリー一覧と栄養成分

鮭弁当
鮭弁当は、ご飯と鮭の塩焼き・そのほかの具材と組み合わせたお弁当。

シンプルな鮭の塩焼きとご飯の相性がよく、とても美味しいです。

鮭やご飯・そのほかの具材などを合わせるとカロリーは高そうですが、実際はどうなのでしょうか?

 
今回は、そんな鮭弁当のカロリー一覧と栄養成分を紹介します。

鮭幕の内弁当(ほっともっと)のカロリーと栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】673kcal

【栄養成分】
たんぱく質:29.5g 脂質:18.9g 炭水化物:96.0g 食塩相当量:3.9g カリウム:488mg

紅シャケ弁当(ほっかほっか亭)のカロリーと栄養成分

【カロリー】543kcal

【栄養成分】
たんぱく質:21.0g 脂質:7.7g 炭水化物:98.6g 食塩相当量:3.2g

幕の内 紅鮭(オリジン弁当)のカロリーと栄養成分

【カロリー】828kcal

【栄養成分】
たんぱく質:32.8 g 脂質:29.5 g 炭水化物:105 g ナトリウム:2182 mg 食塩相当量:5.5 g

紅さけ弁当(かまどや)のカロリーと栄養成分

【カロリー】510kcal

【栄養成分】
たんぱく質:22.7g 脂質:5.3g 炭水化物g:87.9g 食塩相当量:3.5g

紅さけデラックス弁当(かまどや)のカロリーと栄養成分

【カロリー】748kcal

【栄養成分】
たんぱく質:33.4g 脂質:18.1g 炭水化物:107.2g 食塩相当量:4.7g

さいごに

鮭弁当は、今回紹介したものだと500~850キロカロリーあります。

鮭弁当は、鮭+ご飯+他の具材になりますが、鮭の塩焼き(45g)は77キロカロリー。

メインとなる具材のカロリーがそれほど高くないので、他の弁当よりもカロリーは抑えられています。

他の弁当のカロリー一覧

弁当
他の弁当のカロリーが知りたい場合は、以下の中から選んでください。

のり弁当

幕の内弁当

焼肉弁当

チキン南蛮弁当

唐揚げ弁当

ハンバーグ弁当

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。