べったら漬けのカロリーと糖質!ダイエットは可能なの?

べったら漬け

べったら漬けは、大根の麹漬の一種。

東京を代表する名産品ですが、ほんのり甘くて食べやすいのが特徴になります。

漬物としては人気があり、スーパーやデパート・漬物屋さんなど、いろいろなところで販売されています。

べったら漬けのカロリーと糖質・栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】
6kcal・10g

【糖質】
1.2g

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 食物繊維:0.2g 塩分:0.3g
 
ダイコンのカロリーが100g当たり18kcalなので、10gだと1.8kcalです。

べったら漬けにすることによって、カロリーは3倍くらいになっています。

べったら漬けと他の漬物のカロリー比較

他の漬物のカロリーは、以下のようになっています。

福神漬け

たくあん

白菜キムチ

奈良漬

14kcal

6kcal

5kcal

16kcal

高菜漬け

野沢菜漬け

わさび漬け

きゅうりのぬか漬け

10kcal

2kcal

15kcal

3kcal

比較すると、カロリーは少し低くなっています。

べったら漬けでダイエットは可能なの?

べったら漬けは、10個食べても60kcalなので、べったら漬けだけを食べ続けてダイエットすることは可能。

ただ、べったら漬けは味が濃いので、途中で必ず飽きてきます。

 
漬物は、どちらかというと味が濃いものが多く、ご飯に合うように作られています。

べったら漬けも、ご飯といっしょに食べればすごく美味しいのですが、べったら漬けだけだと、2~3個も食べれば「もういらない」となってしまうことでしょう。

なので、べったら漬けでダイエットはやりにくいと思います。

 
べったら漬けでダイエットしようとするよりも、カロリーが低い野菜を中心としたサラダなどで実践したほうが、効果はあると思います。

他の漬物もそうですが、漬物でダイエットするのは、なかなか難しいのでないでしょうか?

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。