しば漬けのカロリーと糖質・栄養成分!塩分は多いの?

しば漬け

しば漬けは、なすやきゅうりを刻み、赤シソの葉を加え塩漬けにした漬物。

京都の伝統的な漬物ですが、シソの香りときゅうりやなすの食感がよく、とても人気があります。

定食やお弁当によく入っている漬物であり、スーパーなどで販売されています。

 
今回は、そんなしば漬けのカロリーと糖質・栄養成分を紹介します。

なすのしば漬けのカロリーと糖質・栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】3kcal・10g

【糖質】0.3g

【栄養成分】
たんぱく質:0.1g 食物繊維:0.4g 塩分:0.4g

朝市しば漬け(きゅうり・片山食品)のカロリー

【カロリー】51kcal・100g当たり

10gだと5.1kcalになるので、なすのしば漬けのカロリーよりも少し高くなっています。

国産野菜100% しば漬(セブンイレブン)のカロリーと栄養成分

【カロリー】51kcal・100g当たり

【栄養成分】
たんぱく質:1.3g 脂質:0.3g 炭水化物:6.5g

しば漬けとほかの漬物とのカロリー比較

比較
他の漬物のカロリーは、以下のようになっています。

福神漬け

たくあん

白菜キムチ

奈良漬

14kcal

6kcal

5kcal

16kcal

高菜漬け

野沢菜漬け

わさび漬け

きゅうりのぬか漬け

10kcal

2kcal

15kcal

3kcal

比較すると、漬物の中でもかなり低カロリーであることがわかります。

しば漬けは、なすやきゅうりの他にはシソと塩しか使わないので、カロリーはかなり低いです。

しば漬けの塩分は多いの?

漬物には塩が使われることが多いですが、しば漬けの塩分は、10g当たりだと0.4gとなっています。

他の漬物だと、べったら漬けが0.3g、たくあんが0.4g、わさび漬けが0.3g、なすの浅漬けが0.2g、キムチが0.2gなのでほとんど同じ。

わさび漬けを食べた時の感じだと、「塩を多く使っているのかな?」と思われるかもしれませんが、実際はそれほど使われていないです。

さいごに

しば漬けは、塩味がきいているので大量に食べることは少ないと思います。

お店で出てくる場合も小皿に少し盛りつけてあるくらいなので、カロリーに関して気にする必要はないでしょう。

ただ、カロリーが高い定食を頼んだ場合などは、少し残したほうがいいのかもしれませんね。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。