さやえんどう(カルビー)のカロリーと栄養成分

さやえんどう(さっぱりしお味)のカロリーと栄養成分

さやえんどう【カロリー】
339キロカロリー(kcal)

【内容量】
70g

【栄養成分表示】
たんぱく質:11.6g 脂質:17.8g 炭水化物:36.9g 食塩相当量:0.8g カリウム:534mg リン:206mg

さやえんどう (油分ひかえめ さっぱりしお味 )のカロリー

さやえんどう (油分ひかえめ さっぱりしお味 )
【カロリー】253キロカロリー(kcal)

【内容量】
60g

【スポンサードリンク】

さやえんどうのカロリー比較

さやえんどう(70g)は339キロカロリー。

1袋に入っている量はあまり多くないので、1度に全部を食べきってしまうかもしれません。

ただ、カロリーは少し高いです。

気になる人は、ジュースや他のお菓子などといっしょに食べないほうがいいと思います。

 
また、他のスナック菓子のカロリーは

  • カルビーポテトチップスうすしお味(85g):476kcal
  • かっぱえびせん(85g):445kcal
  • ピザポテト(63g):348kcal
  • ピザポテト(77g):425kcal

です。

比較すると、カロリーは少し低くなっています。

さやえんどうの口コミ

■いろいろなスナック菓子がありますが、これだけ忠実に野菜の味を再現しているお菓子は少ないです。

しっかりとした豆の感じがしているので、とても美味しい。

いくら食べても飽きない感じです。

 
■野菜のさやえんどうはあまり食べませんが、スナック菓子のさやえんどうは時々食べます。

入っている量も多くないので、すぐに食べきってしまいます。

やみつきになる味だと思います。

 
■さやえんどうの豆の感じがすばらしい。

なぜだか、野菜を食べているような雰囲気を味わうことができます。

何となくですが、体にいいイメージがありますね。

 
■スナック菓子ですが、ポテトチップスと並んで、このさやえんどうをよく購入します。

同じような商品で、東ハトのビーノがあるのですが、それよりも美味しいです。

夜のおやつに最適!。

 
■このお菓子は、わりと大人向けのお菓子のような気がします。

わたしを含め、だんなやおばあちゃんが大好きです。

ただ、たくさん食べると喉の渇きがすごいので、飲み物は必須。

さやえんどうの特徴

さやえんどうは、カルビーが販売しているお菓子。

さやに入ったえんどう豆の形を表現していて、豆の自然な色合いである緑色になっています。

えんどう豆をまるごと使用し、豆本来のおいしさを楽しむことができる、シンプルな味付けに仕上げています。

食物繊維をたっぷり摂ることができますが、 その他にもビタミンB1やタンパク質などの栄養もつまっています。

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。