とんがりコーンのカロリー(1個)と原材料・栄養成分・口コミ

とんがりコーンは、ハウス食品から販売されているスナック菓子です。
コーンを円錐形状に成型し、植物油脂でフライングしているので、香ばしいコーンの風味とカリッとした軽い食感が味わえるコーンスナックです。
まろやかなうまみが特徴の深層水結晶塩を50%(食塩中)使用し、さっぱりとした飽きのこないおいしさに仕上がっています。

とんがりコーンは、油を使っているのでカロリーは高いと思わますが、実際はどうなのでしょうか?
今回は、そんなとんがりコーンにおけるカロリーと原材料・栄養成分・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

 

とんがりコーン(あっさり塩)のカロリーと原材料・栄養成分

とんがりコーンあっさり塩【カロリー】
409キロカロリー(kcal)

【内容量】
75g

【原材料名】
コーングリッツ、植物油脂、砂糖、食塩、しょう油加工品、香辛料、粉末しょう油/調味料(無機塩等)、重曹、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に小麦・大豆を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質:3.8g 脂質:23.4g 炭水化物:45.8g 食塩相当量:1.2g

とんがりコーン(焼とうもろこし)のカロリーと原材料・栄養成分

とんがりコーン焼とうもろこし【カロリー】
406キロカロリー(kcal)

【内容量】
75g

【原材料名】
コーングリッツ、植物油脂、砂糖、焼とうもろこし風味シーズニング、しょう油加工品、食塩、スイートコーンシーズニング、たん白加水分解物/調味料(無機塩等)、重曹、カラメル色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質:4.0g 脂質:22.8g 炭水化物:46.2g 食塩相当量:1.1g

購入者さんたちの口コミ(焼とうもろこし)

●三角の形が可愛らしくて、昔から指にはめてから食べたりしています。
香ばしいとうもろこしの味がしっかりしていて、塩加減もばっちりです。
さくさくで食感もいいです。

●醤油の風味が最初に来ますね。
ちょっと出汁っぽい味も感じます。
醤油をかけて焼いたとうもろこし。
狙いはこんなところかな。
ちょっと懐かしく手が止まらなくなります。

●サクサクした食感で香ばしくて美味しかったです。
塩加減もほどよくあり、一度食べたらくせになります。
量もあり食べごたえがあります。

●昔からある定番のスナック菓子です。
三角形がかわいらしく、かつ食べやすい。
コーンの香ばしい風味としょうゆの濃厚な味付けがとても美味しく、カリッとした食感も大好きで、一袋あっと言う間に食べてしまいます。

●とんがりコーンは子どもの頃からあるスナック菓子です。
とうもろこしの香りがキツく、子どもの頃はあまり好きではありませんでした。
久々に食べてみると、とうもろこしがふんだんに使われている味と風味、それにサクサクに焼き上げられている食感に手が止まらなくなりました。

●おいしいです。
醤油の味がしっかりしていて、トウモロコシはどこいった?と思ってしまうほどですが、それがまたおいしいのかな?
手が止まらないくらい美味しいです。

●とんがりコーンの焼きトウモロコシ味がするとんがりコーンです。
見た目の三角帽子っぽい感じがすごい特徴ありますね。
味は焼きトウモロコシ感が出ており、醤油風味で香ばしくとても美味しいです。
食感もサクサクと良い食感です。
軽いスナック菓子なのでお子様も大好きだと思います。

さいごに

とんがりコーンのカロリーは409キロカロリーですが、1個あたりのカロリーは約4.6キロカロリーになります。
かっぱえびせん1個は3.3キロカロリー・サッポロポテトの1本は1.5キロカロリーなので、とんがりコーンのカロリーは、1個あたりで計算するとスナックの中では高いほうになります(他のスナックよりも大きいです)。

とんがりコーンは、箱が大きく中身もたっぷり詰まっています。
1回ですぐに食べることができる量ではありませんが、カロリーは高いので、テレビを見ながら食べているとつい完食してしまった・・・などということには気をつけたほうがいいと思います。

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。