パピコ(グリコ)のカロリーと原材料

パピコ(チョココーヒー)のカロリーと原材料

パピコ(チョココーヒー)【カロリー】
50キロカロリー(kcal)※1本当たり

【内容量】
90ml(45ml×2本)

【原材料名】
乳製品、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、生チョコレート、植物油脂、コーヒー、コーヒーペースト、香料、安定剤(増粘多糖類、ゼラチン、寒天)、乳化剤

パピコのカロリー比較

パピコ(チョココーヒー・45ml)は50キロカロリー。

2本食べても100キロカロリーと低いです。

カロリーに関してはあまり気にしなくてもいいと思います。

 
また、

  • ジャイアントコーン(チョコナッツ):124キロカロリー
  • PARM(パルム):145キロカロリー
  • パナップ:155キロカロリー
  • 爽バニラ:230キロカロリー
  • ガツンとみかん:47キロカロリー

となっています。

他のアイスクリームと比較すると、カロリーはかなり低くなっています。

パピコの特徴

パピコは、グリコが販売しているアイスクリーム。

食べやすいように設計されたチューブ型の容器になっていて、見た目には飲料のようになっています。

 
パピコは、カフェラテに生チョコをブレンドした、フローズンスムージーのなめらかな食感があります。

ものすごく甘いわけではありませんし、コーヒーもそれほど苦くないので、大人から子供まで食べやすい味になっています。

合わせてどうぞ

▼この他のアイスクリームの記事です▼

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。