パピコ(グリコ)のカロリーは低い!食べやすくて美味しいのでおすすめ

パピコ(チョココーヒー)
パピコは、グリコが販売しているアイスクリーム。

見た目は、飲料のようなチューブ型の容器になっています。

 
パピコは、カフェラテに生チョコをブレンドした、フローズンスムージーのなめらかな食感があります。

適度な甘さがあり、食べやすくて美味しいので、大人から子供まで人気のアイスになっています。

パピコ(チョココーヒー)のカロリーと原材料

【カロリー】
50kcal※1本当たり

【原材料名】
乳製品、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、生チョコレート、植物油脂、コーヒー、コーヒーペースト、香料、安定剤(増粘多糖類、ゼラチン、寒天)、乳化剤

パピコ(ホワイトサワー)のカロリー

【カロリー】
143kcal※1本当たり

パピコ(大人の濃厚ジェラート デザートショコラ)のカロリー

【カロリー】
79kcal※1本当たり

パピコ(マルチパック)のカロリー

【チョココーヒーのカロリー】
43kcal※1本当たり

【ホワイトサワーのカロリー】
45kcal※1本当たり

【グレープのカロリー】
47kcal※1本当たり

パピコと他のアイスクリームのカロリー比較

他のアイスクリームのカロリーは、以下のようになっています。

ジャイアントコーン(チョコナッツ)

PARM(パルム)

パナップ(グリコ)

MOW(モウ)

124kcal

145kcal

155kcal

230kcal

モナ王(バニラ)

チョコモナカジャンボ

ピノ(1粒)

ジャイアントコーン(チョコナッツ)

284kcal

302kcal

31kcal

124kcal

あずきバー(井村屋)

ガツンとみかん(赤城乳業)

BIGスイカバー(ロッテ)

あいすまんじゅう( 丸永製菓)

110kcal

47kcal

114kcal

230kcal

ホームランバー(メイトー)

爽バニラ(ロッテ)

牧場しぼり(グリコ)

スーパーカップ(超バニラ)

45kcal

230kcal

161kcal

380kcal

レディーボーデン(パイントバニラ)

ビスケットサンド(森永)

ハーゲンダッツ(バニラ)

ハーゲンダッツ(ストロベリー)

715kcal

218kcal

244kcal

236kcal)

パピコ(チョココーヒー・45ml)は50キロカロリー。

他のアイスクリームと比較すると、カロリーはかなり低くなっています。

 
パピコは、2本食べても100キロカロリーと低いです。

カロリーに関してはあまり気にしなくてもいいと思います。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。