パナップ(グリコ)のカロリーと原材料!購入者さんの口コミ

パナップは、グリコが販売しているアイスクリームです。
フルーツ本来の味を大切にしたフルーツソースがアイスとの相性バッチリで、かわいいお手軽パフェとして人気があります。
現在では、グレープのほかにいちごやぶどう・チョコレートなど、さまざまな味の商品が販売されています。

今回は、そんなパナップにおけるカロリーと原材料・購入者さんたちの口コミなどを紹介します。

パナップのカロリーと原材料

パナップ<グレープパフェ>
【カロリー】
155キロカロリー(kcal)

【内容量】
180ml

【原材料名】
乳製品、グレープソース、砂糖、植物油脂、水あめ/安定剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、乳化剤、リン酸カルシウム、(一部に乳成分を含む)

スポンサードリンク

購入者さんたちの口コミ

●さっぱりとした美味しさで、グレープの酸味が良いアクセント。
ミルキーなアイスとソースが渦になっているのでどこを食べてもちょうど良いバランスで味わえます。
見た目もかわいくて価格もお手ごろです。

●ソースとバニラアイスが相性抜群で昔から大好きです。
ソースの酸味とバニラアイスの甘味がとってもおいしいです。
容器も持ちやすくて気づくと完食してます。

●アイスクリームに明るい紫色のグレープのソースが渦巻き状になっています。
下の方までしっかりソースが練り込まれているので、グレープの果汁感が最後まで味わえました。
さわやかな風味のバニラアイスでパクパクといけました。

●パフェを食べているような、美味しさがあります。
バニラはミルクのような甘さがあります。
そして、このアイスによくあうのは、グレープのソースです。甘酸っぱくて、アイスに混ぜることができます。
アイスがさっぱりと食べられるし、味がかわるので、楽しみが増えます。

●結構ソースが入っていてグレープの感じが味わえます。
どちらかというと子供向けかなと思いました。小さくてかわいらしいアイスです。

●バニラアイスの部分が割合すっきりした味なので、グレープの甘酸っぱい感じのソースと合ってさっぱりと食べられます。
夏でも暑苦しくな食べられるアイスだとおもいます。

●パナップのシリーズでは、ダントツ!グレープが好き!
昔は、点が4つあって、そこにソースが入っていましたが…
今は、ぐるぐるとソースがあるので、グレープのうまさを存分に味わえます!

●ぶどうの甘酸っぱい味とバニラのほどよい甘さが口の中に広がる美味しいアイスです。
バニラのなめらかさも申し分なく舌触りも良い食感です。
パナップではぶどう味が一番おいしく思います

●チルドパックのような蓋がついていることにびっくり、蓋を開けてみて上の面にソースがたっぷり乗っていることに驚きました。
ソースがたっぷり乗っていることによって、グレープの味が強いという印象です。
パナップのさっぱりしたバニラ味がおいしいと思っているので、個人的にはソースはもう少し少な目がいいです。

●パナップのシリーズ大好きです!!
食後に食べてもペロッといけちゃうこの程よいボリューム感と、バニラが何ともいえないあっさりだけど優しい甘さのこの味わい!
この価格帯の中のアイスの中ではバニラの味はダントツだと思います。
パナップのシリーズ色々出てすごい迷って色んな味にチャレンジするけどやっぱり帰ってくるグレープ味。
さっぱりとした味わいとでもしっかりとした甘酸っぱさもあって、満足感がちゃんとあります!

さいごに

パナップは、とても人気があるアイスであり、口コミの意見でも好評なものが多かったです。
フルーツソースとアイスの甘さがバランスよく、とても美味しいと人気になっています。
カロリーにおいては、155キロカロリーとそれほど高くはないので、1個食べるだけであればそれほど気にするほどでもないです。

今回はパナップを紹介しましたが、同じアイスクリームの仲間にあいすまんじゅうがあります。
こちらの記事にてあいすまんじゅうのカロリーや原材料などを紹介していますので、よかったら見てくださいね。

 あいすまんじゅう( 丸永製菓)のカロリーと原材料・栄養成分・口コミ

 

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。