モナ王(ロッテ)のカロリー一覧と栄養成分

モナ王 写真
モナ王は、ロッテが販売しているアイスクリーム。

しっとりとしたモナカと、さっぱりとしたバニラアイスの一体感を楽しむことができるモナカアイスになります。

 
モナ王は、モナカアイスの定番として、大人から子供まで親しまれていて、とても人気があります。

かなりのボリュームがあり、1回で食べるのは少し多い量になっています。

 
今回は、そんなモナ王のカロリー一覧と栄養成分を紹介したいと思います。

モナ王(バニラ)のカロリーと栄養成分

モナ王(バニラ)【カロリー】225kcal・1個当たり

【栄養成分表示】
たんぱく質:3.6g 脂質:10.9g 炭水化物:28.2g 食塩相当量:0.15g

モナ王(いちごオ・レ)のカロリーと栄養成分

【カロリー】213kcal・1個当たり

【栄養成分表示】
たんぱく質:3.7g 脂質:8.3g 炭水化物:31.0g 食塩相当量:0.17g

モナ王(宇治抹茶)のカロリーと栄養成分

【カロリー】218kcal・1個当たり

【栄養成分表示】
たんぱく質:3.3g 脂質:9.9g 炭水化物:28.7g 食塩相当量:0.19g

モナ王(マルチ バニラ)のカロリーと栄養成分

【カロリー】130kcal・1個当たり

【栄養成分表示】
たんぱく質:2.3g 脂質:5.7g 炭水化物:17.5g 食塩相当量:0.096g

モナ王(カスタードシュー)のカロリー

【カロリー】218kcal・1個当たり

モナ王(八天堂監修カスタード味)のカロリー

【カロリー】222kcal・1個当たり

モナ王(プリン)のカロリー

【カロリー】221kcal・1個当たり

モナ王と他のアイスクリームのカロリー比較

他のアイスクリームのカロリーは、以下のようになっています。

ジャイアントコーン(チョコナッツ)

PARM(パルム)

パナップ(グリコ)

MOW(モウ)

124kcal

145kcal

155kcal

230kcal

チョコモナカジャンボ(森永)

パピコ(チョココーヒー)

ピノ(1粒)

ジャイアントコーン(チョコナッツ)

302kcal

50kcal

31kcal

124kcal

あずきバー(井村屋)

ガツンとみかん(赤城乳業)

BIGスイカバー(ロッテ)

あいすまんじゅう( 丸永製菓)

110kcal

47kcal

114kcal

230kcal

ホームランバー(メイトー)

爽バニラ(ロッテ)

牧場しぼり(グリコ)

スーパーカップ(超バニラ)

45kcal

230kcal

161kcal

380kcal

レディーボーデン(パイントバニラ)

ビスケットサンド(森永)

ハーゲンダッツ(バニラ)

ハーゲンダッツ(ストロベリー)

715kcal

218kcal

244kcal

236kcal

比較すると、カロリーは高いほうになっています。

モナ王の口コミ

口コミ
■モナ王は大好きなので、我が家の冷凍庫にはいつも入っています。
大きいし、食べごたえがあるのでお気に入りのアイスです。
少しずつ割りながら食べています。

■後味がさっぱりしていて美味しく、モナカとバニラアイスの相性がとてもいいです。
家族で分け分けして食べるのがいつもの日常。
子供たちで取り合いになるくらい人気があるので、冷凍庫にはストックしてあります。

■わたしが子供のころから食べているアイスですが、変わらぬ美味しさがあります。
モナカアイスといえばモナ王というくらいメジャーなアイスだと思いますが、これからも販売し続けてほしいです。

■しっとりとしたアイスと、モナカのバランスがとても良いです。
甘すぎず飽きがこない美味しさがあり、時々食べたくなります。
食後のデザートやお風呂上りにはピッタリのアイスだと思います。

さいごに

モナ王は、1個まるごと食べるとカロリーは高いです。

気になる人は、半分食べて残りは冷凍庫で保存し、また後日残りを食べるといったような食べ方にしましょう。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。