ホームランバーのカロリーと原材料・栄養成分

ホームランバーのカロリーと原材料

ホームランバー
【カロリー】
45キロカロリー(kcal)・チョコ、バニラ各1本あたり

【商品説明】
当たり付きアイスバーのパイオニア「メイトーホームランバー」が「楽しさ」にプラスして「美味しさ」を追究し生まれ変わりました!
バニラには新鮮な生乳を使用し、ミルク本来のスッキリとした味わいに。
チョコには本格チョコレートを使用し、ビター&スイートな味わいになりました。

【内容量】
45ml×各5本

【原材料名】
砂糖、植物油脂、乳製品、デキストリン、牛乳、卵黄、乳等を主要原料とする食品、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、カロチン色素 <チョコ>砂糖、植物油脂、乳製品、チョコレート、ココアパウダー、デキストリン、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

【栄養成分表示】
たんぱく質 :〈バニラ〉0.5g〈チョコ〉0.5g 脂質:〈バニラ〉2.9g〈チョコ〉3.1g 炭水化物:〈バニラ〉8.0g〈チョコ〉8.2g ナトリウム:〈バニラ〉
16mg〈チョコ〉17mg

購入者さんたちの口コミ

●昔ながらの懐かしいアイスです。
バニラの濃厚な甘さが際立っており、美味しいです。
ボリュームは、お子さんにも食べやすいサイズで丁度よいと思います。

●コンビニにも売られていて、他のアイスクリームに比べて安い値段なのでつい買ってしまいます。
バニラ味は定番中の定番で、小さい頃もよく食べました。
甘さもありますが、すっきりした後味です。
もう少し大きいと嬉しいのですが。

●この形にこの昔っぽい包装こそがホームランバー。
バニラというよりミルク味が強く、このサイズでも一本食べれば満足感がある。
クリーミーなミルクというよりちょっと氷を加えたような食感もまた昔懐かしい。
見つけるとつい食べたくなるアイスの一つ。

●子供の時から存在感をずっとたもっているホームランバーバニラ味。
安くて小さいながらに濃厚なバニラ味は子どもの時から変わりません。
ちょっとだけヒンヤリしたい時には迷わずに、これを選びますね。

●食後にはぴったりのサイズ。
さっぱりしていて食べやすいアイス。
シンプルな味なので、飽きずに食べれるので、家族みんな大好きです。

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。