麻婆豆腐のカロリーと特徴

ゴマと中華料理

麻婆豆腐のカロリー

食べ物のカロリー
【カロリー】
290キロカロリー(kcal・1人分)

中華料理は基本的にカロリーが高いのですが、麻婆豆腐は豆腐がメインで少し低くなっているので、他の中華料理よりは気にせず食べることができます。

 
また、他の豆腐料理のカロリーは、

  • 湯豆腐:163kcal
  • 肉豆腐:295kcal
  • 豆乳鍋:302kcal
  • 豆腐ステーキ:285kcal
  • 冷奴:73kcal
  • 揚げ出し豆腐:273kcal
  • 豆腐とわかめの味噌汁:43kcal

です。

比較すると、カロリーは高いほうになっています。

【スポンサードリンク】

麻婆豆腐の特徴

麻婆豆腐は、日本の家庭でいちばん親しまれている、国民的な中華料理。

日頃あまり使わない調味料などもありますが、材料さえ揃えれば簡単に作ることができます。

食べやすくてボリュームがあり、味が濃くてご飯にとても合うので、夕食のメニューにはピッタリです。

麻婆豆腐の関連動画

陳麻婆豆腐/調理:陳 建一
↓ ↓ ↓


陳建一さんがつくる、本格的な麻婆豆腐です

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。