回鍋肉(ホイコーロー)のカロリーと特徴

回鍋肉(ホイコーロー)

回鍋肉のカロリーとレシピ

食べ物のカロリー
【カロリー】
361キロカロリー(kcal・1人分)

回鍋肉は、満足度が高く、おなかはいっぱいになりますが、カロリーは少し高めになっています。
 
また、他の中華料理のカロリーは、

  • 棒棒鶏(バンバンジー):200kcal
  • レバニラ炒め:250kcal
  • 青椒肉絲(チンジャオロース):300kcal
  • 肉団子の甘酢あん:350kcal
  • 油淋鶏(ユーリンチー):400kcal

です。

比較すると、カロリーは高いほうになっています。

【スポンサードリンク】

ホイコーローの特徴

回鍋肉(ホイコーロー)は、中国の四川料理のひとつで、豚バラ肉とキャベツ・長ネギなどを炒め合わせ、豆板醤と甜麺醤で味をつけたもの。

中華料理屋さんなどでは人気のメニューですが、白いご飯にピッタリのボリュームがあるおかずなので、夕食のメイン料理として家庭でも人気があります。

中華専用の調味料などもあり、家庭で作るには少しハードルの高い料理ですが、美味しいので作る価値は十分にあると思います。

ホイコーローの関連動画

本格!回鍋肉のレシピ≪ごはんのおかずにピッタリ!≫
↓ ↓ ↓


本格的なホイコーローで、とても美味しそうですよ

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。