豚肉の生姜焼きのカロリーと糖質・栄養成分

豚のしょうが焼き
豚肉の生姜焼きは、ショウガの汁を加えたタレに漬けた豚肉を焼いた料理。

外食店においては、豚肉の生姜焼き定食として販売されているほど人気があります。

最近では、豚肉の生姜焼き専用のタレなども販売しているので、お肉さえあればすぐに作ることができます。

 
今回は、そんな豚肉の生姜焼きのカロリーと糖質・栄養成分を紹介します。

豚肉の生姜焼きのカロリーと糖質・栄養成分

食べ物のカロリー
【カロリー】279kcal・100g

【糖質】6.3g

【栄養成分】
たんぱく質:15.0g 食物繊維:0.8g 塩分:1.4g

使う豚肉の部位や厚みは好みがわかれるところですが、普通の薄切りよりも、やや厚めのしょうが焼き用を使うほうがボリュームはアップします。

どの肉でも、こんがり焼き目と、香ばしいしょうゆだれをからめるのがポイント。

簡単に作ることができるので、料理を始めたばかりの人におすすめで、上手に作ることができると自信につながります。

豚肉の生姜焼き(1枚)のカロリー

【カロリー】66kcal・20g

豚バラ生姜焼定食(松屋)のカロリーと栄養成分

【カロリー】841kcal

【栄養成分】
たんぱく質:27.7g 脂質:31.7g 炭水化物:107.7g ナトリウム:1794mg 食塩相当量:4.6g 

豚肉の生姜焼き(ガスト)のカロリー

【カロリー】720kcal・1人前

豚肉の生姜焼きと他の豚料理のカロリー比較

他の豚料理のカロリーは、以下のようになっています。

豚の角煮

ポークソテー

豚キムチ炒め

豚しゃぶサラダ

372kcal

252kcal

258kcal

263kcal

ロースカツ

酢豚

ヒレカツ

ポークソテー

454kcal

453kcal

310kcal

252kcal

比較すると、カロリーは平均位になっています。

さいごに

豚肉の生姜焼きは、簡単で美味しいので、家庭においてよく作られている料理。

カロリーは100gで279kcalと少し高いですが、味が濃くボリュームがあるので夕食にピッタリ。

タマネギやピーマン・ニンジンなどの野菜といっしょに炒め、キャベツをつけ合わせにして、少しでもヘルシーな料理にしましょう。

 
【豚肉についてはコチラ】
▶▶豚肉の部位の種類と特徴!栄養やカロリーなども紹介

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。