ヒレカツ定食のカロリー一覧と特徴

ヒレカツ定食

ヒレカツ定食(かつや)のカロリー

【カロリー】
1203キロカロリー(kcal・1人分)

四元豚のヒレかつ定食(大戸屋)のカロリー

【カロリー】
722キロカロリー(kcal・1人分)

ひれかつ御飯(和幸)のカロリー

【カロリー】
1460キロカロリー(kcal・1人分)

厚切りロースかつ&ヒレかつ定食(松乃屋)のカロリー

【カロリー】
1272キロカロリー(kcal・1人分)

 
ヒレカツ定食は、ヒレ肉を油で揚げているので、カロリーはかなり高くなっています。

また、他の定食のカロリーは、以下のようになっています。

野菜炒め定食

餃子定食

天ぷら定食

鯖の塩焼き定食

576キロカロリー(kcal)

1125キロカロリー(kcal)

752キロカロリー(kcal)

717キロカロリー(kcal)

チキンカツ定食

ステーキ定食

チキン南蛮定食

コロッケ定食

820キロカロリー(kcal)

650キロカロリー(kcal)

1069キロカロリー(kcal)

780キロカロリー(kcal)

メンチカツ定食

カキフライ定食

エビフライ定食

アジフライ定食

850キロカロリー(kcal)

703キロカロリー(kcal)

720キロカロリー(kcal)

808キロカロリー(kcal)

比較すると、カロリーはかなり高くなっています。

ヒレカツ定食の特徴

ヒレカツ定食は、ヒレカツにご飯やおみそ汁などを加えた定食。

ヒレカツは、トンカツやチキンカツと比較した場合、ワンランク上のヒレ肉を使っていますが、お肉がとても美味しいです。

ソースをつけて食べるとご飯によく合いますし、揚げ物にしては食べやすくなっています。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。