焼肉定食のカロリーと栄養成分(定食屋・チェーン店調べ)

焼肉定食
焼肉定食といえば、ご飯と焼肉・その他のおかずなどがセットになったもの。

カロリーは高いと想像してしまいますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は、焼肉定食におけるカロリー(定食屋・チェーン店調べ)と栄養成分を紹介しますので、気になる人は参考にしてくださいね。

 

牛焼肉定食(松屋)のカロリーと栄養成分

牛焼肉定食(松屋)【カロリー】
783キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
大人気の定番メニュー!おろしと青ねぎでさらに美味しく!

【価格】
600円(税込) W定食:900円(税込) ライスミニ:570円(税込) 単品:400円(税込)

【栄養成分】
たんぱく質:25g 脂質:30.1g 炭水化物:99.9g ナトリウム:1131mg 食塩相当量:2.9g

【スポンサードリンク】

カルビ焼肉定食(松屋)のカロリーと栄養成分

カルビ焼肉定食(松屋)【カロリー】
919キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
大人気の定番メニュー!

【価格】
650円(税込) W定食:950円(税込) ライスミニ:620円(税込) 単品:450円(税込)

【栄養成分】
たんぱく質:30.8g 脂質:41g 炭水化物:103.4g ナトリウム:1391mg 食塩相当量:3.5g

豚バラ焼肉定食(松屋)のカロリーと栄養成分

豚バラ焼肉定食(松屋)【カロリー】
780キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
ジューシーな豚バラを塩コショウでシンプルに!

【価格】
550円(税込) W定食:850円(税込) ライスミニ:520円(税込) 単品:350円(税込)

【栄養成分】
たんぱく質:26.2g 脂質:29.2g 炭水化物:99.9g ナトリウム:1142mg 食塩相当量:2.9g

牛カルビ定食(吉野家)のカロリーと栄養成分

牛カルビ定食(吉野家)【カロリー】
834キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
大判のカルビ肉を、厳選した醤油だれで香ばしく焼き上げました。

【価格】
並盛:650円 大盛:750円 特盛:850円

【栄養成分】
タンパク質:22.7g 脂質:34.6g 炭水化物:99.8g 食塩相当量:3.9g

牛焼肉定食(やよい軒)のカロリーと栄養成分

牛焼肉定食(やよい軒)【カロリー】
636キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
牛バラ肉の焼肉とごま油で風味付けしたもやしを、にんにくとコチュジャンを使用したコクのあるつけダレで味わいます。
ごはんとの相性もぴったりの商品に仕立てました。

【価格】
720円(税込)

【栄養成分】
蛋白質(g):22.0 脂質(g):27.5 炭水化物(g):76.5 食塩相当量(g):2.6 カリウム(mg):508 リン(mg):208

特盛牛焼肉定食(やよい軒)のカロリーと栄養成分

特盛牛焼肉定食(やよい軒)【カロリー】
884キロカロリー(kcal)

【メニューの紹介】
牛バラ肉の焼肉とごま油で風味付けしたもやしを、にんにくとコチュジャンを使用したコクのあるつけダレで味わいます。
牛焼肉定食の2倍のお肉で、お肉好きにはたまらないボリュームです。

【価格】
990円(税込)

【栄養成分】
蛋白質(g):35.1 脂質(g):49.2 炭水化物(g):76.5 食塩相当量(g):2.9 カリウム(mg):688 リン(mg):288

【スポンサードリンク】

さいごに

焼肉定食は、今回紹介したものだと600~950キロカロリーになっています。

外食チェーンの食事は、基本的にカロリーが高いです。

同じように販売している唐揚げ定食は、最低でも900キロカロリーを超えていますが、それよりはかなり低くなっています。

 
成人男性の1日に必要なカロリーは、2000キロカロリー前後とされています。

600~950キロカロリーは少し高いといえますが、焼き定食はボリュームがあり満足できるので、他の食事を調整すればいいのかな?と思います。

合わせてどうぞ

▼この他の定食の記事です▼
【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。