餃子定食のカロリー一覧と特徴

餃子定食

W餃子定食(唐揚げ・日高屋)のカロリー

【カロリー】
1244キロカロリー(kcal・1人分)

W餃子定食は、餃子が12個もあるので、カロリーはかなり高くなっています。

W餃子定食(キムチ・日高屋)のカロリー

【カロリー】
1145キロカロリー(kcal・1人分)

餃子定食(王将)のカロリー

【カロリー】
1000キロカロリー(kcal・1人分)

餃子定食10個(リンガーハット)のカロリー

【カロリー】
622キロカロリー(kcal・1人分)

餃子定食(天下一品)のカロリー

【カロリー】
1367キロカロリー(kcal・1人分)

 
また、他の定食のカロリーは、以下のようになっています。

野菜炒め定食

天ぷら定食

ヒレカツ定食

鯖の塩焼き定食

576キロカロリー(kcal)

752キロカロリー(kcal)

1203キロカロリー(kcal)

717キロカロリー(kcal)

チキンカツ定食

ステーキ定食

チキン南蛮定食

コロッケ定食

820キロカロリー(kcal)

650キロカロリー(kcal)

1069キロカロリー(kcal)

780キロカロリー(kcal)

メンチカツ定食

カキフライ定食

エビフライ定食

アジフライ定食

850キロカロリー(kcal)

703キロカロリー(kcal)

720キロカロリー(kcal)

808キロカロリー(kcal)

比較すると、カロリーはかなり高くなっています。

餃子定食の特徴

餃子定食は、餃子にご飯やスープなどを加えた定食。

餃子は、食べやすくて美味しいので、大人から子供まで人気があります。

餃子のカロリーはかなり高いので、気になる人はほかの定食のほうがいいと思います。

餃子定食の関連動画

ダブル餃子定食(唐揚げ) 日高屋
↓ ↓ ↓


日高屋の餃子定食を画像で見たい方はこちら。

スポンサードリンク







あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。