チキン南蛮定食のカロリーは高い!ほかの定食と比較してみた 

チキン南蛮定食(やよい軒)

チキン南蛮定食は、チキン南蛮にご飯やおみそ汁などを加えた定食。

ボリュームがあるので、お腹がいっぱいになるメニューであり、サラリーマンや学生の人に人気があります。

油で調理した鶏肉に、甘酢ソースやタルタルソースをたっぷりのせているので、カロリーはかなり高いです。

 
今回は、そんなチキン南蛮定食のカロリーと栄養成分を紹介します。

チキン南蛮定食(やよい軒)のカロリーと栄養成分

【カロリー】
1069kcal・1人分

【栄養成分表示】
たんぱく質:29.8g 脂質:56.9g 炭水化物:112.8g 食塩相当量:5.9g カリウム:698(mg) リン:392(mg)

チキン南蛮定食(ジョイフル)のカロリーと栄養成分

【カロリー】
1211kcal・1人分

【栄養成分表示】
たんぱく質:39.9g 脂質:63.3g 炭水化物:116.7g 食塩相当量:8.4g 

チキン南蛮定食(デニーズ)のカロリー

【カロリー】
835kcal・1人分

チキン南蛮定食のカロリーは高い!ほかの定食と比較してみた

比較
チキン南蛮定食のカロリーは、1人分で1069kcal。

他の定食のカロリーは、以下のようになっています。

野菜炒め定食

餃子定食

天ぷら定食

鯖の塩焼き定食

576kcal

1125kcal

752kcal

717kcal

チキンカツ定食

メンチカツ定食

ステーキ定食

コロッケ定食

820kcal

850kcal

650kcal

780kcal

エビフライ定食

アジフライ定食

ヒレカツ定食

カキフライ定食

720kcal

808kcal

1203kcal

900kcal

比較すると、ヒレカツ定食の1203kcal、餃子定食の1125kcalのつぎにカロリーが高くなっています。

定食類は基本的に揚げ物が多く、カロリーは全般的に高いのですが、チキン南蛮定食はその中でもワンランク上のカロリーになっています。

 
チキン南蛮定食は、チキン南蛮のほかには、ご飯やおみそ汁・漬物・野菜などがあるだけで、わりとシンプルな定食。

定食屋さんなどではよく品揃えされていて、美味しいのでとても人気があります。

ただ、カロリーはかなり高いので、気になる人は別の定食に変更したほうがいいと思います。

関連記事

チキン南蛮弁当のカロリーはコチラ。

スポンサードリンク




あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。