萩の月のカロリーと原材料

萩の月

萩の月のカロリーと原材料

食べ物のカロリー
【カロリー】
136キロカロリー(kcal・1個)

【原材料名】
牛乳・卵・砂糖・小麦粉・還元水飴・乳製品・バター・トレハロース・グリシン・乳化剤・香料・膨張剤

【スポンサードリンク】

萩の月のカロリー比較

萩の月は、1個あたり136キロカロリー。

 
他の和菓子のカロリーは以下のようになります。

  • ようかん(50g):148キロカロリー
  • どら焼き(70g):199キロカロリーー
  • 栗まんじゅう(50g):155キロカロリー
  • 大福(50g):118キロカロリー
  • なごやん:136キロカロリー

比較した場合、カロリーは同じくらいになっています。

萩の月の特徴

萩の月は、1979年から「菓匠三全」が販売している、オリジナルのカスタードクリームを高級なカステラ生地で包んだ饅頭型のお菓子。

萩の咲き乱れる宮城野の空に、ぽっかり浮かぶ名月をかたどっています。

ふんわりやわらかい口当たりと、まろやかな甘味が特徴です。

笹かまぼこや牛タンなどと並ぶ仙台の名物として、知名度が高い商品になっています。

萩の月の関連動画

仙台【萩の月】を食べてみたよ!
↓ ↓ ↓


動画を見てると食べたくなりますね

合わせてどうぞ

▼この他の和菓子に関する記事です▼
【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。