ふぐのカロリーと糖質!栄養や効果なども紹介

ふぐの特徴

ふぐのカロリー(kcal)と糖質

食べ物のカロリー
ふぐのカロリーは84kcal・糖質は0.0g。(※ 可食部100gあたり)

カロリーは低いので、ダイエットに向いている食材といえます。

 
他の魚介類のカロリーや糖質は、以下のようになっています。

  • マグロ・・・106kcal・1.2g
  • カツオ・・・114kcal・1.2g
  • サバ・・・202kcal・2.2g
  • アジ・・・126kcal・0.1g
  • イワシ・・・169kcal・0.2g

    

他の魚介類と比べると、カロリーや糖質は低くなっています。

【スポンサードリンク】

ふぐの栄養と効果

フグ
ふぐは、良質なたんぱく質を含んでいて、低カロリーでヘルシーな魚。 

イノシン酸やタウリン・グリニシンなどのアミノ酸が豊富に含まれているので、独特のうま味と歯ごたえがあります。

タウリンは、免疫力を高める効果があるほか、グリニシンとの相乗効果で、血圧やコレステロール値の低下に対して有効に作用します。

 
皮には、強力な抗酸化作用を持ち、がんの予防や精力減退・更年期障害の予防にもいいとされているセレンが含まれています。

また、コラーゲンが豊富に含まれているので、美肌や美容効果が期待できます。

 
精巣には、アルギニンが豊富に含まれています。

体の脂肪の代謝を促し、病気になりにくい体を作る効果が期待できます。

この他、糖質や脂質の代謝を促すナイアシンが豊富に含まれています。

ふぐの主な効果

高血圧の予防、改善・美肌効果・老化抑制・コレステロールの上昇抑制

ふぐの主な栄養成分

イノシン酸・タウリン・グリニシン・セレン・コラーゲン・アルギニン・ナイアシン

合わせてどうぞ

ふぐの特徴などに関する記事です。

【スポンサードリンク】

あなたにおすすめの記事

コメントは受け付けていません。